ヨガとピラティスの違いとは?!

ブログを見て下さっているみなさん、

温もりホットヨガサロンひよこのみなさん、

こんばんは☆

MORIKOです(◍•ᴗ•◍)

 

会員さんとお話していた時、

ピラティスは気になるけれど、

受けたことがなく、

ヨガレッスンにもっと慣れてから

受けた方がいいのかなと思われていたそうです。

 

 

 

そもそもヨガとピラティスの違いは?!

 

まずは目的が違います☆

 

ヨガ:心を重視

エクササイズではなく、快適で安定した心を作ることを大切にしていて、心と身体を結びつけるのが目的

 

ピラティス:身体の筋肉を鍛えるのを重視

リハビリに基づいて作られており、体幹を安定させること、インナーマッスルの強化が目的

身体への負担をかけることなく、体幹を鍛え、姿勢の改善、怪我の予防につながっていきます。

 

そして呼吸法も違います。

ヨガ: パワーヨガや太陽礼拝は胸式呼吸で行うことがありますが、

ヨガで重視するのはお腹で大きく息をする腹式呼吸。

腹式呼吸によって、副交感神経を活性化させて心をリラックスさせます。

 

ピラティス:ピラティスは胸式呼吸。

胸式呼吸によって交感神経を活性化させ、

自律神経を整えるのにプラスに働き、

全身に血液がいきわたりやすくなり、代謝アップにも繋がります。

 

ということで私もピラティス体験してきました。

本当はKazue先生のレッスンを受けたいのですが、

タイミングが合わず受けられないので、

今回は別の場所で。

 

確かにインナーマッスルに効いています!

ポーズもちょっとキツイかなと思うものもありますが、

1人で筋トレやるよりずっごく楽しいです(^^)

むしろハマりそう☆彡

 

呼吸もずっと胸式呼吸なのでヨガとは違うけど、

1時間のうちにだんだんできてきました☆

 

 

入会されたばかりの方も

ピラティス未経験の方も

安心して

色々なレッスンを受けてみて下さいね♡

 

☆。.:*:・明日も心穏やかで楽しい時間が過ごせますように☆。.:*:・

moriko
ヨガ始める以前の私は呼吸が浅かく、仕事でも私生活でも、もっともっと頑張らなきゃと思っていたました…

そんな私に深く呼吸することを教えてくれたヨガ。
『無理しないことも大切』と教えてくれたヨガ。

ヨガを通して自分自身を見つめることで、少しずつ心と体がほぐれていくのを実感できると思います。

日々の忙しさで、自分と向き合う時間が取れない方、みんなで一緒に向き合う時間を共有しませんか?

体だけでなく心も穏やかで、ほっこり笑顔になる時間を作っていきます♫

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

あなたは良い汗?悪い汗?  
ヒラメ筋は、ヒラメに似ているの?🤔ふくらはぎをストレッチするとこんな効果があります💕☺️
ほっこり💟リセットランチタイム
全てが手作り❗ベジタブルバ-ガ-🍅体に優しく、美味しい料理
家から車で5分で行ける癒しの場所。今日も行ってきました(^-^)⤴
まだ若干名空きあり👌💕朝の気持ちいい〜ストレッチで、その後の1日を最高にしませんか?☺️❤️
息子の肌荒れから学ぶ「たんぱく質」の種類と違い☆バランスよく摂ってさらに美と健康に♡
noimage
そもそもインナーマッスルって体のどこにあるの?パワーハウスってなあに?🤔✏️〜姿勢美人の鍵🔑🗝💕多裂筋  編〜
栄養価が高いこの野菜!食べたり、作ったり、発見があるって楽しい♡
ピラティスレッスン追加のお知らせ💕午前の時間帯がてんこ盛り✨💪ピラティスで朝活、いかがですか?❤️
Q.『腰が痛い時、ピラティスをしても平気ですか?💡🤔』
そうだ京都へいこう vol③
kay 93歳のおばあさまから女らしさを学ぶ
そもそもインナーマッスルって体のどこにあるの?パワーハウスってなあに?🤔✏️

HOME

TOP

-->