”思考はただの、通り過ぎる雲と同じくらい 意味のないもの。” その意味とは?

温もりホットヨガ坂戸店、インストラクターの
makiです。

 

 

突然ですが、問題です。

 

 

雨が降ってきました。

 

 

傘をささずに、

 

 

なぜ雨が降るのだろう。
なぜ私は雨に打たれなくてはいけないのだろうか。

 

と思って傘を使わない人がいたら、
皆さんどう思いますか。

 

なんだか、滑稽な人だな。
と思いませんか?

 

でも、私たちは、似たようなことを毎日繰り返しているのです。

 

 

それが前回話した

 

思考はただの、通り過ぎる雲と同じくらい
意味のないもの。
(参照:”ネガティブ”についての考察)

 

 

 

という話です。

 

 

私たちは、今、考えている思考が、
非常に重要なものだと思っています。

 

 

ところが、今、考えているからこそ
重要だと勘違いしているわけで、
1時間前に考えていたことすら
すでに忘れてしまっていることが多いのです。

 

 

勿論、考えなければいけないこともあります。

 

しかし、多くの思考は、ほとんど意味のないことなのです。

 

 

しかも、思考は、思い出せば思い出すほど強くなります。

 

 

誰かが、皆さんに嫌なことをしたとして、

 

その人は、一度しか嫌なことをしていないのに、
皆さんは、何度も何度も頭の中で、そのことを思い出して、
苦しみを増やしているのです。

 

 

それが、思考の正体です。

 

 

なので、思考に囚われることなく
生活が出来るようになると、
論理的な話し方や、シンプルな生き方が
出来るようになります。

 

多くの思考=ノイズ

 

 

と考えれば、分かりやすいかもしれません。

 

 

そして、このノイズを少なくしてくれるのが、

 

瞑想

 

です。

 

 

 

理由についての説明は一応あるのですが、
ちょっと科学的に証明されてないので、
ここでは、省略します。

 

 

ただし、

 

瞑想をする→健康に良い

 

 

部分については、科学的に証明されているので、
皆さんどんどん瞑想しましょう。

 

 

 

次回は、

誰一人として傷つけず
ご自身も少しも傷つけない生き方。
(参照:”ネガティブ”についての考察)

 

についてお話します。

お楽しみに(*‘ω‘ *)

 

 

maki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
miwako 初めてのシャットカルマ。ドキドキの体験
noimage
kay スリランカに行く スリランカの動物たち🇱🇰自分の内側にある至福の感情と繋がる
yogaマットの使い始め方 haruka
”誰一人として傷つけず、 ご自身も少しも傷つけない生き方” とは Part2
kay★私たちの脳は疲れてる。
チャレンジポーズ!
春は体が重い!?
miwako わかる!読める!理解できる!…数年前に理解不能だった本が読めるようになっていたこと🙌🔥
若く見られたい?老けて見られたい?
おススメの続き(笑)
明けましておめでとうございます!
kay 私たちはこの身体を通して体験したり学んだりしてるのです
自分を見つめ直すこと😌✨

HOME

TOP

-->