目標という言葉ではなく、言い方を変えると楽しくなってくる法則

ブログを見て下さっているみなさん、

温もりホットヨガサロンひよこのみなさん、

MORIKOです(◍•ᴗ•◍)

 

2019年始まりました!!

 

本年もよろしくお願い致します!

 

新年や学期始まりなどは、

目標を立てる機会がありますよね!

 

今年の目標とか、

小学生の頃は

学期の始まりに

目標を立てて

教室に貼っていたし、

社会人になってからは、

3年後、5年後に

どんな仕事をしたいかなど

書いて提出していました。

 

 

 

幼稚園に通う息子は

幼稚園で「はげまし表」というものがあり、

目標を1つ書き、

できたらシールを貼ることを

家でやっています(^^)

image1(1)

気が向いたときにやっている感じですが、

意識付けができるのでいい気がします♪

そして私も一緒にやっています( 〃 ❛ᴗ❛ 〃 )

 

ちなみに私の目標は

【息子の話を聞く】です(笑)

息子は口が達者なので、

言い訳をされると

つい遮ってしまいます・・・

「ぼくの話を聞いてくれな~い」と

言われていたので、

一度最後まで話しを聞くことが

目標です( ・ᴗ・ )⚐⚑

 

「ボクの話を聞いてくれたからシール貼っていいよ!」

と嬉しそうに言ってくれるので

私もワーイと喜んでシール貼っています♪

 

目標って堅苦しいイメージでしたが、

誰かと一緒にやったり、

見える化すると結構楽しいなと感じました☆

 

年末の話になりますが、

ある忘年会で、

来年の目標という話題から

「これからどんなことをやりたいか、

どんなふうに生きていきたいか」

という話になりました。

 

目標を考えるとなると、

「~しなければならない」

というイメージがありました。

 

例えば

「ヨガを学ぶ」なら

ヨガを学ぶために

アーサナを覚えた方が良いし、

毎日プラクティスしなければ

みたいな感じ。

 

ニュアンス、

言い回しが違うだけですが、

これから自分がどんなことを

したいのかに置き換えると、

「ヨガを学びたい(๑>◡<๑)」

「アーサナをもっと知りたい(´。✪ω✪。`)」

「毎日プラクティスしたい(*´ω`*)」

 

今からでもちょっと動いてみようかな

なんて気になっちゃいますv(*´∀`*)v

 

 

「これからどんなことをやりたいか、

どんなふうに生きていきたいか」

 

この考え方は

楽しみが増えて

ワクワクしていいなと思いました♪

 

今は自分の頭の中でいくつか

思い浮かべてるだけなので

忘れないうちにメモしようと思います♪

 

 

その1つの中に

今年もひよこのみなさんと一緒にヨガをやりたい。

心地の良い空間づくりをしていきたいなと

思いました╰(*´︶`*)╯

 

今年も

自分の体と心の変化を感じ、

楽しみながらヨガしていきましょう♡

 

☆。.:*:・明日も心穏やかで楽しい時間が過ごせますように☆。.:*:・

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

熟睡の秘訣③ドキドキ?!
スッキリした目覚めのために。
yogaと空手         ~実感って素晴らしい~
noimage
今年も行ってきました!!こんにちは~❗オーガニックライフ✡️東京レポートvol②
東北の旅、後半編 〜その9〜
新年お初です🎍
心がそわそわしている時こそ、伸びと深呼吸を忘れずに♡
肌は夜に浄化される🌙✨ 「○○で、5歳くらい老けた気がする」の発言に、一人しか否定しなかった件。
お外でyoga
kay🇱🇰スリランカに行く🛫お籠りホテルステイでデジタルデトックスをする。
noimage
miwako マットの上に立てないときも背中と肩ほぐし☆
肩甲骨が動いた記念日
素麺

HOME

TOP

-->