miwako 甘い言葉に気をつけよう🐝🍯

こんにちは! 

温もりホットYogaSalonGroup ひよこ坂戸店、兎霞ヶ関駅前店インストラクターのmiwakoです😊

 

ヨガの教えの中に、エゴを減らしましょうという考えがあります。

エゴとは、自我のこと。「私が」とか「私だけが」という感覚。

もちろんエゴを完全に無くすことはできません。

自己認識できなくなってしまうでしょう。

 

エゴには種類があります。

ポジティブなエゴとネガティブなエゴです。

 

ポジティブな方は、はみんなのために働きます。

ネガティブな方は、は私だけのために働きます。

 

ポジティブなエゴは、私は全ての存在の中にいると考えます。

全ての生き物を家族のように見ます。

自分と世界を一緒に考えます。

自分の存在を他の生き物の中にも見ます。

みんなの幸せのために働きます。

 

ネガティブなエゴは、自分を優位に見ます。

他の人を下に見ます。

私だけがまず幸せかどうか、心地よいかどうかが重要です。

してもらって当たり前、と考えます。

ネガティブなエゴが増えると、問題も増えます。

 

私たちは、ポジティブなエゴとネガティブなエゴの両方を持っていると思います。

ポジティブなエゴを育てていきましょう。

ネガティブなエゴは減らしていきましょう。

私たちは褒められると嬉しいものです。

いい気分になります。

人より秀でているのかも、なんて感じてしまいます。

そんな時に、ネガティブなエゴが育っていかないようにするにはどうしたら良いでしょう?

 

「良いコメントを言うことができるその人がすごい」のだと考えましょう。

実際そうではありませんか?

物事のポジティブな面を見ることができるときというのは、ある程度心に余裕があるときでしょう。

そんな心の状態であるその人を祝福しましょう。

 

このアイディアを聞いてから、私もなるべくこの考えを忘れないようにしています。

もちろん褒めていただくことはとっても嬉しい

ありがたく受け取っています。

モチベーションも上がります。

でも、そう言うあなたもすごい!そんな思考のあなたも素敵!という気持ちで聞くと、

この人たちのためにもっと頑張りたいな、こんな人たちと一緒にいられて嬉しいななどという謙虚な気持ちも湧いてくる気がします。

 

 

あと、良いコメントは必ずしも毎回本当ではないことも、覚えておきましょう。笑

良いコメントはコミュニケーションを円滑にしてくれます。

それは、場を和ませるために言っているのかもしれないし、

私のやる気を持ち上げるためだけに言っているのかもしれないし、

自分の印象を良くするために言っているのかもしれません。

そのようなコメントを全部鵜呑みにしていたら、悪いエゴが育ってしまうでしょう。

 

一見悪いコメントに思えることも、場合によっては良いコメントだったりするものです。

そのときグサっときた言葉でも、言ってくれたことによって良い状況に改善されることもあります。

そこから学び、成長する機会にもなったりします。

耳あたりが良い言葉だけが良いコメントと、考えないようにしましょう。

 

 

コミュニケーションってとっても難しい。いつも同じじゃないから。

こうすると良い感じ、という傾向はあるかもしれませんが、

状況によっても変わるし、相手の人によっても変わるでしょう。

エゴも減らしたからもうオッケー!ではなく、いつも増えたり減ったり変化し続けています。

人との関わりの中でいつも学んでいます。

でも、良いインスピレーションをくれる人ばかり。

「ヨガをやっていると周りにいい人しかいなくなる」と言ってる人がいましたが、

わかる気がします。

共にいてくれてありがとうございます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

セルフ整体法の勉強をしてきました‼️
明日の空き情報!キャンセル出たよ~❗&ゴールデンウィーク✡️kayの旅グルメ編
ベランダの仲間たち~夏~
kayインドに行く VOL.11🇮🇳インドには何があるのですか?マザーガンガー編
kay 京都へまたまたまた行く 祈りを身近に感じる
kay目には見えない大きな力に委ねてみるバクティーヨガ
我が家の三連休
インドの駐妻の話とチャイ
noimage
kay🌙ルーナーフローのご紹介です
miwako 初めてのシャットカルマ。ドキドキの体験
自分と向き合う~2020夏~
ヘルシーお手軽レシピ♪ おから編 ③ラムレーズンとバナナのパウンドケーキ🍌
maki’s 健康法 その4 ~怒らないpart1~
noimage

HOME

TOP

-->