miwako ヨガの練習は、光を灯すこと🕯✨

こんにちは! 

温もりホットYogaSalonGroup ひよこ坂戸店、兎霞ヶ関駅前店インストラクターのmiwakoです😊

 

みなさま、今年もありがとうございました。

今年はどんな一年だったでしょうか。

良いこともあったり、悪いこともあったかもしれません。

直近の印象が良かったりすると、今年全体の印象も「良かった」と思いやすいかもしれません。

逆であると、「今年一年、悪かった」という気がしてくるかもしれません。

良いことがあったにも関わらず、それを忘れてしまうほど、強い印象が残っているかもしれません。

 

私たちは、どちらに目を向けるか選ぶことができます。

良いことも見ることができるし、悪く思えることも、それによってこんな気づきを得たというようにプラスに捉える力を持っています。

 

 

ヨガの練習は「内に光を灯すこと」。

 

私たちは、太陽の光を見ることができるし

暗い部屋に電気をつければ、闇を消し去ることができます。

心も同じように、内側に光を見れば、徐々にそこが光輝いてくるはずです。

 

ヨガでは、私たちの本質は光であると言われています。

しかし、「勝手にそこにあるもの」というよりも、見つけて育んでいかなければ気が付かないままかもしれません。

光が灯されますように。

平和と共に在りますように。

 

私たちを作るのは、生まれ持ったものと、育っていく環境や家族関係、教育などの外的要因であると思います。

アーサナの練習や瞑想などをしていると、ふと、自分の今を作っている根っこがなんなのかわかったりします。

あ〜それがルーツにあって私今そういう考え方になっているんだ、というように。

それは考え方だけではなく、体の状態も同じです。

今の体つきや体調に関しても、何かの結果なので、根っこがあります。

 

それがそのままでも問題なかったりしますが、

自分を変えていきたいな、とか変わりたいなと思ったときは思い出してください。

私たちは自分を変えることができます。

私たちは、生まれ持ってきたものも、外的要因で作られたものも変えることができます。

 

ヨガの練習には、たくさんのさまざまな方法があります。

練習をしていく中で、何が自分を変えるきっかけとなるのか、何が必要なのか、何が癒してくれるのか。その糸口を見つけていくことができます。

 

子供の頃は、両親など大人が教えてくれたり助けてくれたかもしれません。

しかし、私たちはもう大人だから、自分で見つけることができるし、そうすべきだと思います。

なぜなら、ほとんどの場合、問題は自分で作っているからです。

自分が作っている問題は、自分しか解決ができません。自分しか癒すことができません。

 

 

2021年もお疲れ様でした。

頑張ってきたその体と心をいたわってあげられますように。

これからもきっと、長く使っていくこの心と体。

やりたいと思うことができる、やるべきことができる、

健康な心と体でありますように。

不要なものを手放し、必要なことを選ぶことができますように。

急には変われなくても、信じた方向に歩みを進めることができますように。

迷いや恐怖を消し去る光が、内に灯りますように。

 

今年もありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
幸せな一日
noimage
noimage
miwako まじめと言われるのが嫌でした!②
お金は食べられない
kay★お天気とカルマ
ヨガで自律神経を整える😌
少しずつ
miwako 足を組んだときは逆も組めばチャラになる?
noimage
kay またまた京都へ   お坊さんと精進料理をいただく
お外でyoga
幸せに満ちる
楽しい運動(^ ^)

HOME

TOP

-->