人間関係、うまくいってますか?人間関係の辛い…を科学的に、ヨガ的に見てみましょう♡ “感謝をすると毒が消える”第③弾!

こんばんは♡

温もりホットヨガサロンひよこ
坂戸店 日高店
店長のyukoです(^-^)





昨日に引き続き、

“感謝をすると毒が消える”

今日のテーマは、人間関係の毒を消す♡





人間関係の毒とはなんでしょう?





みなさんは何を思い浮かべますか?

ちなみに
《人間関係  毒》

で、検索すると…



●距離をおいた方がいい人間

といった内容ばかりが出てきます。

それも選択のひとつかもしれませんね。








今日は、距離を置くではなく

“感謝をすると毒が消える”

の選択について♡





“距離を置く”とか“毒”とか

ようするに、『嫌い』ってことですよね(笑)






そうです。

人間関係の毒とは…

「嫌い」
「ムカツク」
「苦手」

などの感情。




昨日のブログでお話しした
《不快ホルモン  アドレナリン》が分泌されます。

http://yoga-salon0.asia/archives/1507/

わたしたちは、様々な情報に囲まれながら
その情報を無意識のうちに瞬時に仕訳して生きているそうです。



五感から入った情報を、脳の扁桃体という部位で

「快」「不快」
「好き」「嫌い」

を分類します。




「嫌い」が多いと、猛毒でもあるアドレナリンが放出。

「好き」が多いと、快感ホルモンのエンドルフィンが分泌。




沖ヨガの沖正弘先生の御言葉より…

『敵に感謝する』

敵って言うと、なんだか大袈裟ですが




宿敵の存在あってこそ、悟りへの道が開かれるというのは

キリストの
「汝の敵を愛せ」
なども、有名ですよね。






ようするに、分類せず

すべての情報を「好き」のファイルに入れる。

そうすると、常に快感ホルモンで満たされる。
ずっと至福の人生を送れるという教えです。





「あの人嫌い」
「あの人ムカツク」
「敵だ」

という思い
について、沖先生は

「あなたを敵にしたのは私です」

と、大きく温かな心を持つ。

偉そうな顔をして 悪人扱いするからダメなのだ。

どんなに嫌いな人でも

「この世で一番嫌な人に対しても、修養の師として愛させて頂く」

敵を敵だと思うから、おかしくなる。

何かを気づかせてくださる教えとしての恩人であるという感謝の態度で接すれば、すべてのものを味方に変えられる。

と説いています。




ヨガとは、【つなぐ】【和合】

真の感謝の心を育てなければ、人間の和合は有り得ない。

すべてのものと仲良く共存共栄していく。

そうすることで、

猛毒にもなるアドレナリンが分泌される機会がなくなり

“毒が消える”

ということになります。







上記は

自分の中の  “毒が消える”

ですが。

image

心から感謝を伝えたら

どんなヒドイと思っていた相手でも

“毒々しさ”

なんて、なくなりそうですよね。






『感謝』は、相手の毒も消すと本当に思います。







沖先生の教え

まず、謝り
次に、感謝する。




難しいって言わない!
まず、やってみる。






明日は、
今朝の私の出来事を例に

“感謝で毒消し”

実体験を、ブログであげさせて頂きますね♡



今朝のことは、難易度低めでしたが(笑)
まず、やってみる♡

生きてると色んな出来事がありますよね。






わたしも、これからも頑張ります(笑)

みなさんが、いつも快感ホルモンで満たされますように…♡





今日もブログを読んでくださり本当にありがとうございます!!!

Om shanti shanti shanti…

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
noimage
元エステティシャンの腕が鳴る💪✨ 白髪を発見…😱 が、しかし❕根本から黒い毛に✨✨【写真あり】 かっさリンパヨガは、綺麗になるまで帰しません(笑)
ワクワクが元気薬🍓
海です海☆彡.。
noimage
noimage
心と身体を整える③レシピ!
noimage
とつても大切なお知らせです!最後まで熱々の愛情をお届け致します〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))❤️❤️❤️
紅茶のインフルエンザ破壊力を実証できるか。「原動力がなにか」によってヨガの深まり方の変化を目の当たりにする。
noimage
チャクラヨガで気持ちに変化❤️
noimage
“感謝をすると毒が消える”第②弾!!毒蛇の猛毒 ○○が消えて、快楽になる。

HOME

TOP

-->