最近お野菜が高いですね。とりたい栄養で調理法を選ぶ

こんにちは 😀

温もりホットヨガサロンひよこ🐥インストラクターのkanaです。

今年の冬はお野菜高いなぁと

買い物へ行く度に思っています 😥

でも、高くてもビタミンや食物繊維がたっぷりなお野菜は毎日の食卓にかかせないもの。

そんな時は、

効率良くお野菜🥗の栄養を取れるように、

取りたい栄養で調理法を選ぶのも一つの手ですね (^_^)

今日はそんな調理法を改めて見直したいなと思いました。

下記4点からまずは取り入れていこうかなと思っています。

 

1、消化酵素をとるなら、すりおろす or 細かく刻む

山芋やレンコンなどのねばねばお野菜には、たんぱく質を分解してくれる酵素ムチン。大根やキャベツなどに多く含まれるアミラーゼも酵素の一つ。

すりおろすと細胞壁が壊れて、中にある酵素が出てくるので、消化酵素がとりやすくなります。とんかつや焼き魚には、キャベツや大根おろしを添えるのはこのためなんだなと納得です。

 

2、血液さらさら成分を摂るならみじん切り

玉ねぎ、にら、にんにくに多く含まれている硫化アリルは、水に溶けやすく、空気に触れると血液さらさら成分のアリシンに変化。細かく刻んだら、そのまま10分放置で、アリシンを増やしましょう。

 

3、美肌のビタミンは、油と摂る

緑黄食野菜に含まれるカロテンは、体の中で脂溶性のビタミンAに変身。

油で炒めて摂るのがおすすめ

 

4、きのこは冷凍して、栄養アップ

冷凍することで細胞壁が壊れて、うま味や栄養が出やすくなります。

凍ったまま調理も出来るのでお手軽です。

 

料理は毎日の事なので、活かしていければいいなと思っています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ナイトリラックスヨガで一緒にヨガが出来る事を楽しみにしています(。・ω・。)ノ♡

kana
ヨガには、”つなぐ”という意味があります。
忙しい日常を送っていると、気持ちはまだまだ大丈夫と思っていても体がついていかない時、またはその反対はありませんか?

かつてヨガを始める前の私がそうだったなと後から振り返ってみると、思い当たることが沢山(-_-;)

本来は一緒の心と体を切り離してしまっているのかもしれません。

ヨガをすると体だけでなく心も一緒に軽くなるのは、呼吸を感じて行うからだと思います。

そんなヨガには色んな恩恵があります。その恩恵を全ての人が受けとれますように(U_U)…

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
京都旅✨そうだ!京都に行こうvol
ヨガをもっと知りたい~✨ヨガサロンひよこから火曜日の夜のレッスンを新しい気持ちで提供します
素敵な1日の始まり⭐ヨガに はまる 女たち
noimage
突然ですが…恋❤️してますか⁉️恋をすると女性は綺麗になる❣️
ビバ!猫ライフ~猫が教えてくれたこと~
そうだ!東北へ行こう!〜その3〜
最近、はじめた新習慣、とっても体にいいみたい。
近場で美味しいカフェ特集♪
何が間違いで、何が正しいということはないと思います。それは解釈の違いからなるものなんです。
突然のアクシデント。その時にあなたがとる行動は?kayの妄想ノンストップ!誰か止めてけろー!
ご自身の中にある、ほんの少しの違和感を大切にすると、運命の歯車が動き出すかもしれない~幸運を呼び寄せる方法とは~
今年も行って来ました。オーガニックライフ🌟東京1日目
noimage

HOME

TOP

-->