息子の肌荒れから学ぶ「たんぱく質」の種類と違い☆バランスよく摂ってさらに美と健康に♡

ブログを見て下さっているみなさん、

温もりホットヨガサロンひよこのみなさん、

こんにちは☼

MORIKOです(◍•ᴗ•◍)

 

1歳の次男を連れて

児童館に行ったら、

折り紙でキャラクターを

折ろうという企画があり、

参加してきました(^^)

 

わんわん♫

image1(1)

細かすぎて、

自分1人では折れません(^^;)

 

 

季節の変わり目なのか、

次男の耳の周りの湿疹が

ずっと治らずに

皮膚科に行くと、

タンパク質を取って下さいと言われました。

 

納豆、豆腐、野菜、卵を中心に作っていましたが、

なかなか治らず・・・

再度皮膚科に行くと、

植物性たんぱく質だけでなく、

動物性たんぱく質をもっと食べてとのこと・・・。

 

そもそも

プロテインなどの商品があるほど、

なぜたんぱく質が

人の体に大切なのかというと・・・

 

 

 

 

 

体を占める割合の第2位がたんぱく質だから!

 

 

 

ちなみに第1位は水(体の約60~70%)です。

 

たんぱく質は

筋肉、皮膚、臓器など体を構成し、

ホルモンや酵素の材料になり

生きていくために欠かせない栄養なんです!

 

 

では動物性たんぱく質(肉・魚・卵など)はなぜ大切なのか?

動物性たんぱく質

 

たんぱく質を構成する20種類の

アミノ酸のうち、

9種類は体で作り出せず、

食品から摂取する必要があるんです。

それが必須アミノ酸!

動物性たんぱく質は

必須アミノ酸をバランスよく含んでいるので

しっかりと材料を補給してくれます。

 

 

一方、

植物性たんぱく質(大豆、、ナッツ、野菜、穀物)はというと・・・

植物性

 

一部の必須アミノ酸が不足してしまうのです( ˃ ˄ ˂̥̥ )

 

だったら、

動物性たんぱく質だけ摂れば

いい気がしてしまいますが、

動物性たんぱく質は脂質が多いので、

脂質の過剰摂取になってしまうんです(⚆.̮⚆)!!

 

植物性たんぱく質は油脂をほとんど含まないので、

量をしっかり食べても脂質の摂りすぎを抑えることができ、

 

また動物性たんぱく質には含まれていない

抗酸化力の強いポリフェノールが含まれています。

 

食物繊維も植物性たんぱく質の方が多く含まれているので、

脂肪の吸収を穏やかにしたり、腸の動きを刺激してくれたりと

健康と美容に良いことがたくさん♡

 
動物性たんぱく質と植物性たんぱく質を

両方ともバランスよく摂って

さらに健康で内側からキレイになっていきましょう(*´ᴗ`*)♪

 

☆。.:*:・今日も心穏やかで楽しい時間が過ごせますように☆。.:*:・

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

立ち木のポーズ☆彡 子供と一緒に遊びながらも結構楽しいです♡
noimage
春の訪れを満喫♪  タケノコ狩りへ
noimage
タイのご飯!パクチー好き?嫌い?
kayの考える情報のコントロールの必要性  惑わされない意識を持とう
noimage
そうだ!東北へ行こう!  〜その1〜
心がそわそわしている時こそ、伸びと深呼吸を忘れずに♡
ズボラさんでも大丈夫!お手軽レシピ♪カニ缶編②
子育てで大切にしている〇〇!
ヨガをもっと知りたい~✨ヨガサロンひよこから火曜日の夜のレッスンを新しい気持ちで提供します
カラダが硬い!なぜ、カラダが硬いのか、その理由を解明😆💕
筋肉痛になったら食べるもの。それは……🐣
ほっこり💟リセットランチタイム

HOME

TOP

-->