食事を楽しむ❗食べ物の質も大事だけど、環境やどのように食べるかも大事。

こんにちは 😀

温もりホットヨガサロンひよこインストラクターのkanaです。

今日は友人と川越市の “Sai Kasumiごはん” さんへランチに行ってきました。

admin-ajax

おにぎり🍙が美味しいと聞いていたので、朝は軽めにしてお腹の準備をして行きました( ´艸`)

おにぎりにすると、いつもよりご飯が沢山食べられちゃいますよね。

 

ランチセットの内容は、

【日替わりのおにぎり2個・お味噌汁・メインのおかず・小鉢2つ】

で1000円でした。

 

メインのおかずや小鉢は選ぶ事が出来ます^^

 

DSC_0625

 

派手さはないけど、ひとつひとつ丁寧に調理されている感じが伝わってきます。

どれも美味しくて、大満足でした✨

始めはちょっと少ないかなとも思ったのですが、食べ終わると満腹になっていました。

お野菜が多く、よく噛んで食べたからかも….

 

 

人間にとって、食べるという行為は体を動かすためのエネルギーを供給するだけではないそうです。

 

食べる行為は、癒しや感情の面に作用するそうです。

 

そこが、動物が餌を食べるのとは違うところ。

 

だから、食べる環境は意外に大事なんです。

 

食事の時は、食事を楽しむ以外は取り立てて何もしないこと。

 

例えば、

 

お仕事をしながら、片手間に食事をする事はありますか?

 

時間に追われて、取り合えず口に頬張りよく噛まずに食べてしまう事はありますか?

 

リラックスして食事が取れなかった時、ゆっくり噛んで食べる事が出来なかった時、後から胃がむかむかしたり、消化不良を起こした事はありませんか?

 

ヨガ的な視点からみると、消化機能は食べ物だけでなくて感情とか目に見えない物にも消化不良が起こるそうです。

 

良く噛んで食べることは自分の身体の声をきく事でもあるが、早食いや、ながら食いではなかなかそれが出来ません。

 

いずれそれが蓄積すると、不調の原因になることも・・・

 

何を食べるかも大事だけど、どのように食べるか、どんな環境で食べるかというのも大事にしていきたいですね(^^)

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

木曜日のナイトリラックスヨガ、まだ空きがあります。ご参加お待ちしております(‘ω’)

 

 

kana
ヨガには、”つなぐ”という意味があります。
忙しい日常を送っていると、気持ちはまだまだ大丈夫と思っていても体がついていかない時、またはその反対はありませんか?

かつてヨガを始める前の私がそうだったなと後から振り返ってみると、思い当たることが沢山(-_-;)

本来は一緒の心と体を切り離してしまっているのかもしれません。

ヨガをすると体だけでなく心も一緒に軽くなるのは、呼吸を感じて行うからだと思います。

そんなヨガには色んな恩恵があります。その恩恵を全ての人が受けとれますように(U_U)…

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

変わりなんてない…もう、絶対手放したくない♡ずーっと…一生側にいて欲しい♡なくてはならない存在です♡♡♡
ゴールデンウィーク後半編✨ 金沢の旅♪
ガネーシャ・ヨガ好き、ゾウさん好きにも(笑)使い勝手の良いヨガラグ☆
秋の味覚、甘くて美味しい○○がゴボウに匹敵する食物繊維でルンルン🎶  疲れを残さない為にやっている2つのこと✨✨
miwako 肩甲骨はこんなふうに動いてます😆
noimage
noimage
一生モノのmandukaマット☆Coming Soon♡
明日から酵素断食3日間やります‼️腸内洗浄、内臓の休息、アーサナの変化を観察🧘‍♀️
ゴールデンウィーク前半編✨ みなさんの過ごし方は?!
noimage
遠慮はしないけど  気は使える仲 を目指す!
”誰一人として傷つけず、 ご自身も少しも傷つけない生き方” とは Part4
noimage
noimage

HOME

TOP

-->