ヨガをするときに音楽は必要ですか??ヨガサロンひよこからヨガの音に関する質問です

こんにちは。

ヨガサロン🐤ひよこ

インストラクターkayです

🎵

みなさんはヨガをする時に

音楽って必要ですか?

🎵

🎵

おうちでいつも太陽礼拝してます

とか

昨日、自宅でヴィンヤサの練習をしたんですよ!

などなど

みなさんから時々そんなお話を聞いたりします。

ヨガをするときに、音楽をかけますか?

🎵

練習に通うスタジオが、いくつかあるんですが

ひとつのスタジオは無音

鏡もない、なんにもない無機質なスタジオです

シャバアサナの時は、打ちっぱなしの天井が見えます

今日はすごく混んでいて

空いてる場所が窓の前

最前列でした。

高層ビルが並んでる

そこから遠くの景色を独り占めしてるようなシチュエーションでした

無音もいいな!

って思います

🎵

わざと音を使わないんですね。

🎵

微細な身体の変化をみつめなさい

呼吸の音をいつも聞きなさい

ってことなんですね。多分。

🎵

もうひとつのスタジオは

対照的にいつも音楽をかけてます

結構な音量です

🎵

DEEPなマントラ

レゲエ

ハウスミュージック

DEEPなインドの音楽

🎵

これもすごくいいです。

ソーラー(太陽)のエネルギーを存分に味わい

動いて気持ちよさを感じるときに

気分を上げていくのにほんと必要!

🎵

でもこれって

その人それぞれの好みもあるからね

歌詞がある音楽はヨガに必要ないって人もいますよね。

気が散る ?

的な感じかな??

生育歴からなる習慣や

最近で言うとアレルギー反応。

これはどうしようもない。

(テレビを見ながら食事をするとかしないとかの習慣と関係するような話です)

でも有名なヨガ講師で

シャバアサナの時に

サザンオールスターズとかかける人もいます

なんでもよいんですね

自由だ🎵

私は

その時々に合わせてチョイスをするかな

 

動いて体を作ることを目的としたら

動くことで、徐々に徐々に瞑想的な世界に入る時とか

チャレンジいれて楽しむヨガとか

 

体幹を作るため

軸を作るために

少しハードな動きを入れる。

そのときは自身を鼓舞するミュージックを選択したり

🎵

逆に

自分と向き合うことをする時間。

例えば

ただただ目を閉じて内側に観察の目を向かうことをするのであれば

何も音をかけない

シャバアーサナーであれば

動きのある後に訪れる心地よさを

味わい続けるための音楽

をチョイスする

その静けさやリラックスが味わえるような

水の流れるせせらぎのような音。

波の音。

自然を感じるような音。

 

まるで、大自然の中で

大の字になり

たった一人で自然に溶け込むような感覚をたいせつにしたいから

🎵

そんなことも考えながら

来週火曜もヨガしましょう

新しい音楽を仕入れたよ

みんな気に入るといいなぁー。

みなさんと一緒にヨガができること

心から心から楽しみにしてます

kayでした

ヨガに音楽を!



kay
忙しい毎日を送っていると心に余裕がなくなり小さなことでイライラしたり、自分を見失うことがあります。
本来の自分に出会うために、シンプルに[感じること]をすると、生きている喜びや世界に対しての感謝の気持ちが溢れてきます。

心や体の力を抜き人生を楽しめるようになるかもしれません。

いつも一緒にいてくれる自分の心や体とじっくり向き合う時間を一緒に作ってみませんか?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

新年明けましておめでとうございます🎍🌅一年の計は元旦にあり✨今年もよろしくお願い致します。
アロマで手作り💗『ネイルオイル』『寝癖直しウォーター』     坂戸 ひよこ ヨガ
遠慮はしないけど  気は使える仲 を目指す!
自分の事、好きですか?!
『悩み』…未来のことをあれ想像したり、過去をクヨクヨと引きずってしまうとき。今に集中! maki先生のレッスンは、もう受けましたか?(^-^)
不調を治すヨガ行法【蓄膿症】【呼吸が浅い】【イライラ】【無気力】 
noimage
2018東京マラソン完走🗼
noimage
ズボラさんでも大丈夫!お手軽レシピ♪カニ缶編②
ほっこり💟リセットランチタイム
​目の疲れがなくなるだけじゃない! オリーブオイルの恩恵か!?黒にんにく!?(〃´ω`〃) 全身全霊の不調を改善♡イチオシは○○をしめる!
満月

満月

ママになったみなさんへ♡自分のリラックスタイムをとることは悪いどころかいいことだらけ♪
週末♪地元のお祭&道の駅 いちごの里へ行ってきました♪

HOME

TOP

-->