miwako どうして私は上級ポーズを練習してるんだろう💭

こんにちは!

 

温もりホットYogaSalonGroupひよこ坂戸店、兎霞ヶ関駅前店インストラクターのmiwakoです。

 

ここ数日、心身ともにすこぶる調子が良かったので、今ならいけるかも!と思い後屈の練習をしました。

足を頭につけたい…!!

たしか小学生のときはできてたと思うんですよね。

久しぶりに足先が髪の毛に触れることができて嬉しかったです。

 

「あともうちょっとだな〜!」なんて動画を見ながら思ってたのですが、

ふと、なんで私これ頑張ってるんだろ?という気になりました。

 

なんで難しいポーズを練習してるんだろう?と。

例えば、肩こりをほぐしたいだとか、身体を調整して楽になりたいというくらいであれば、そこまで上級ポーズをしなくてもいいんですよね。

足が頭につくことが、日常生活のなにに役立つのだろう?

 

最初は憧れがモチベーションだったと思います。

これができたらかっこいいな、ここまで身体がやわらかければ気持ちがいいだろうな、とか。

でも今は憧れだけではないと思うのです。

というのも、実際気持ちが良いだけではなくて苦しいポーズもあるからです。

苦手だ〜というポーズにも挑戦していこうとするモチベーションはどこからきているのだろう?

 

 

少し考えてみたら、すぐに答えが見つかりました。

 

もし、これは役に立つ、これは役に立たないから必要がない、というぐあいに

損得を当てはめてヨガをしようとしたら…

それってすごく面倒くさいなと思ったのです。笑

 

なぜなら、〇〇に効くポーズというのがあったとして、

でも〇〇に効くかどうかはその人のその日のコンディションによっても違いますし、

それが役に立つか役に立たないかも状況によって違うでしょう。

やる前に、これは私にとって得があるのか…?なんて考えてたら面倒くさそうだなと。

Don’t think. Feel!

考えるな、感じろというように、考えてないでとりあえずやってみたら?という精神はヨガにも感じます。

 

それから、「こうしたら⇒こうなる」という仕組みではないと思っています。

このポーズはこれに効く。これをしているとウエストが細くなる。これは姿勢を良くしてくれる…

確かにその効果はあるのかもしれません。しかし1回2回やってその効果を受け取ることができるかというとそうでもありません。

 

スポーツに置き換えるとわかりやすいかもしれません。

例えばプロ野球選手がどうやってボールを投げているのか解説してくれたとします。ここを軸にして、この遠心力を利用して…などと話を聞いたとします。

おお、なるほど、仕組みがわかった!そうしたら速いボールが投げられるんだ!と理解できたとします。

でも、それを自分の身体で再現できるでしょうか?

たぶんできません。

でも練習をたくさんしたらできるかもしれません。

 

ヨガも同じように、これをしたらこうなるという効果があっても、実際にそれを受け取れるかどうかはわかりません。

でも、全く受け取れないわけではなくて、練習していたら受け取れるようになるかもしれません。

そして、ただ感じ取れていないだけで、効果はちゃんと受け取れている場合もあるでしょう。

 

だから、これって何に良いんだろう?と思ったとしても、とりあえずやってみるのがいいのではないかと思うのです。

やってみないとわからない、ということってたくさんあります。

話には聞いてたけど、実際やってみたら全然違った!ということや、

もともと理解はしてたけど、やってみたらより深く理解できた!という経験ありませんか?

また、全然できない自分と、ちょっとできるようになった自分というのでは、同じポーズから得られるものも変わってくるでしょう。

 

ヨガのポーズが書いてある本は、本屋さんに行くといくつか見つかると思います。

そこにおそらく「効果」がポーズごとに書いてあると思います。

私が持っている「ハタヨガの真髄」という本にも書いてあるんですが、

たとえばこのサーランバサルワーンガアーサナ、べた褒めされています。


このアーサナを続けると風邪や鼻の異常が治るとか、

便秘が治るとか、

泌尿器異常、子宮の位置異常、月経異常、痔、ヘルニアに悩む人にも適しているとか書いてあります。

が、正直私にはわかりません。笑

ここまでの効果をまだサルワンガアーサナから感じとることができていません。笑

でもきっとそうなんだろうな〜ちょっとまだわからないけどそんな効果があるんだろうな〜と思っています。

 

上級ポーズに挑戦するのも、今はまだわからないけどなにかしらの恩恵があると信じているからかもしれません。

簡単で優しいポーズと、難しくてちょっと厳しいポーズとでは、受け取る恩恵も違うでしょう。私は両方欲しいのです。笑

それから、頭でっかちにならずに実践すること!の練習のひとつでもあります。

「やってみないとわからないこと」を受け取りにいくことです。

実践している人だけがわかること、あると思います。

 

今はこんなふうにヨガと付き合っていますが、また変わるかもしれません。

それはわかりません。

ですから、みなさんに共感して頂けなくてもいいと思っています。

難しいアーサナが必要でない方もいると思います。

それぞれの方法で、それぞれの好きな付き合い方でヨガをして頂ければ良いと思います。

 

ヨガの教科書が1つでないように、ヨガの目的はみな同じだとしても、そこに到達する道は1通りではありません。

いろんな道を示してくれていて、どれを選んでもいいよと言ってくれています。

自由です。

 

 

埼玉の霞ヶ関(川越市)に7/1オープン‼️

温もりホットヨガ

YOGAsalon兎

少人数制・女性限定・温もりホットヨガサロン♪

少~~~しでも気になった貴女!!

まずは体験レッスンを受けて下さい(^^)

ヨガ未経験者が大好きなインストラクターが最大限のおもてなしを致します♪

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当たり前ではないこと🥺✨
12月あっというまですね😂
miwako どこに行くかは関係なかった!の話
食べることは生きること☀️
『意識を向ける』が難しい方は、ゆっくり丁寧に動きましょう!からだの声が聞こえてきます♡そして更なる恩恵が…
秘密にしておきたいくらい、ワクワクする場所が霞ヶ関にあります🐰
ヘルシーお手軽レシピ♪ おから編  ②おからdeサラダ
初・漢方
栃木の旅へ♬
今までのヘアケアを反省。。。これからはしっかりケアします!
通常日課になりお弁当再開しました。
miwako ハッピーすぎる爆弾発言に大笑い!あなたはこの発言どう感じますか?
kay  スリランカ🇱🇰に行く アーユルヴェーダに触れ衝撃体験をする!!vol☆1
チャレンジしたかった理由…
kay 🧘‍♂️ニューヨークでヨガをするVOL①

HOME

TOP

-->