夜断食と先日の本について

こんにちは(^^♪

 

Yoga Salon Group ひよこ 坂戸店

Yoga Salon Group 兎 霞が関駅前店

インストラクターのSakiです!

 

この間の夜断食の感想と本について書いていこうと思いますよ(*^^*)

 

結論から言うと、私的には朝断食より夜断食のほうが

身体の調子は良かったです。

空腹は朝のほうが感じにくく楽だったのですが

身体への影響は明らかに夜のほうがいい感じでした。

夜の空腹は朝より感じやすいですが

その空腹感は次第に薄れます。

なので、普段感じる空腹は何なのだろうと思います。

朝起きても空腹感はありませんでした。

 

一つ明らかな変化がありました。

それは朝起きると体が軽いのです。

そして呼吸がスムーズ。

軽く太陽礼拝をしたのですが

呼吸のしやすさには驚きました。

普段どんだけ体・呼吸と共に重かったかを実感しました。

 

この夜断食を行うに至ったのは

「血流がすべて解決する」

とう本を読んだからです。

 

以前は軽くしか触れていなかったので

ここでお話したいと思います。

この本は、血液を作る・増やす・流す

ことで体と心の不調を改善していくといものです。

その中の作るの部分で薦めているのが夜断食。

なぜ夜断食かというと、

胃腸の動きを正常にすることで血液を作ることが出来るというのです。

常に食べ物がお腹の中にあると、胃腸が汚れた状態に常にあることになり十分な消化吸収が出来なくなってしまいます。

夜断食をすることで胃腸のお掃除の時間を作るのです。

綺麗になれば消化吸収を正常に行うことが出来るようになっていきますね。

 

そもそも、朝食は英語でbreak fastと言いますが

break「やめる」 fast「断食」

断食を終えて食べるのが朝食です。

もともと夜は断食の時間なのですね。

 

この後に増やして流すということをしていきます。

増やすには夜11時までに寝ること。質の良い睡眠です。

流すには第二の心臓であるふくらはぎを動かすこと

が書かれています。

 

この増やして流すときに「完全呼吸法」もよいとされています。

ヨガでやりますね。

私は完全呼吸法としてはインストラクションしませんが

鼻から4秒で大きく吸って

口から8秒で吐ききる

というこうとしています。

むくみ解消にやストレス軽減につながります。

身体を温める効果もありますね。

 

いつやっても良いのですが

夜寝る前にやると質の良い睡眠につながると思います。

 

この本はとても日常生活で参考になることが多く好きなのですが

何よりも、心と体を一つのものと考え

体からアプローチして心にも変化をもたらしていく

ということを書いていることがヨガにも当てはまることなので

そこを共有できる点が好きなのです。

ちなみにこの本を書いてるのは漢方薬剤師の方ですよ。

 

いろいろなことのつながりを感じますね。

 

皆様の体と心の健康を願っています。

 

 

皆様とヨガが出来る日を楽しみに、今日のブログを終わりたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

開脚前屈のポイントは〇〇にあり!腹式呼吸もわすれずに♡
kay 京都へまたまたまた行く 祈りを身近に感じる
noimage
グラスフェッドバターでギー作り❣️1000の効果があるギー✨
noimage
自粛明け、初パークヨガ✨
miwako 今日からやってみる良さげなクセ。
ダウンタウンの松本人志さんの言葉が深いい~
noimage
【宇宙1簡単】ダイエット&美容やパフォーマンスUPにも最高‼︎年末年始もまだ間に合う‼︎
自分の発する言葉で、自分自身をハッピーに♡
kay❇️KDのワークショップのお手伝い&打ち上げに参加する
noimage
お花見の季節がやってきた!①
寝返り赤ちゃんOKな素敵なカフェに行ってきました♡近くにもあったらいいな☆彡

HOME

TOP

-->