kay 新型コロナについての補足と見解

こんにちは

YOGA SALON グループ

坂戸店🐤ひよこkayです

先日、ヨガ仲間から回ってきたメールは計4件

全て同じ内容で、さすがみんな新型コロナについては不安と情報を求めてるんですね

 

その補足として、今日呼吸器のドクターと話した内容もシェアさせていただきますね

まずは、まだこのウィルスが未知のものであり、全てが明らかになっていないこと

状況次第で、また新たな研究がなされ、拡大したり終息したりすることもあり得ますので、それを鑑みて読んでください

 

一般的な知識になります

プライヴェートなお付き合いの方たちですので、おしゃべりの合間の会話を基にしています

まずは、体温について

私たちの体温は腋窩や口腔内、肛門などで測定します

それは身体の表面の温度で体表温度などと言います。

それとは別に内臓の温度というか、体の中の温度を深部温度とか核心温度などと呼びます。

腋窩で測る温度と、深部温度の差は、1度くらいだそうです


体の奥?中の方が1度以上高いのです

深部温度、核心温度とも呼ばれる内臓の温度は、体の中心に行くほど安定して、高い温度になります

コロナウィルスはその前に喉とか鼻の粘膜で増殖するらしいです

【これは他のウィルスでもそうですが】

喉や鼻の粘膜についたウィルスは
主に上気道で増殖するらしいですが

それを飲み物で胃に流し込み、胃酸で死滅させるというわけです。

なので、こまめに水分をとることは必要です。大事なことです。

インフルエンザもコロナも、粘膜に付着したものを、胃まで流し込めばよい

胃酸がやっつけてくれます

これでだいぶ感染予防になります 


ウィルス疑いの人の時は、その患者のあとに、先生たちは手を洗い、うがいして、水分摂るようにしてます白湯を飲む方も多いですよ。


あとは、カテキン?お茶も多いです

ただ、ウィルスは、鼻や喉からだけでなく

目の粘膜などからも体に入ってきます。

メガネも必要?中国ではゴーグルしてますね

これは個人の判断ですが、ドクターの中には花粉症用のゴーグルメガネしてる人もいますね

飛沫感染と空気感染の間と言われてますので、マスクだけでは感染ることもあるそうです。

あとは、個人の免疫力ですかね?

ウィルスはタンパク質なので、変性するには70度以上の熱さが必要です

高温でタンパク変性はおこります

人間は恒温動物なので、冷たいものも温かいものを飲んでも、恒常性が保たれる

1人の先生は、27度とか間違いじゃない?37度から40度ならわかるけど。と言ってました

もう1人のドクターは、飲み物の温度はあまり関係ない

冷たくても40度くらいでもいいんじゃかいか?とのこと。

ただお二人とも共通する意見としては、今はまだ未知数のところもあるから、温度については完全に否定できないけれど、白湯や温かいものを飲んで粘膜についたウィルスを胃酸で死滅させるのは大変有意義なこと。
とおっしゃってました

 

免疫をあげるということ

そのひとつに体温を少しでもあげることもあります

感染予防としては有りなのです。

恒温動物の私たちでも、一時的にでも温かいものを飲むのはよいかと。

これが、今わかる範囲のことで、これからどう研究され変化していくかわかりません。

細菌なら抗生物質が効くと言いますが、ウィルスですから、放っておいても感染に気づかずいる人もあり、そのまま治っちゃう人もいます。

インフルエンザとか、発症してそのままにして、病院いかなかったという人もいます。

ちなみに、新型コロナは風邪だよ。基礎疾患なければ羅患しても大丈夫。というドクターもいました。

いろんな見解がありますね。まだわからないのですね

 

ここからはヨガ的に、普段のわたしの仕事でのことも含めて

日常では、穏やかに笑顔になれるようセロトニンやオキシトシンを増やすのも免疫アップするのではないかな?

人間の体には生体防御反応が備わってます。
外からやってきた敵【ウィルスや細菌】を貪食と言ってパクパク食べたり、殺したりして体を守ってくれる私たちの免疫機能は、血液の一部白血球がおこなってます


白血球の中の単球とか顆粒球とかリンパ球とか自己免疫疾患のように、免疫機能が間違えて自分を攻撃しがちな現代なのです

心のストレスだけでなく、身体のストレス【睡眠の質、眠いのを我慢するとか、疲れ切るまで働くとか酒を飲みすぎるとか考えすぎて胃を痛めるとか】から離れるのも免疫を上げるひとつかと。これは普段わたしが仕事の時に自己免疫疾患の方に言ってることです

 

単因性の病気【原因がひとつ】だけでなく、多因性【たくさんの原因が考えられる】の病気が増えてますので、それが免疫と関係あるのは確かです。

読んでいただきありがとうございました

今のところ、誰にもわからないところもありますが、ウィルス対策として、白湯を飲むのは間違いではないと言うことです

粘膜についたものを流して胃酸で撃退ですね


温度は不明ですが、わたしとしては体温以上がよいと思ってます

なるべくこまめに
フィジカル、メンタル両方からのストレスから解放されるというのもキーワードかと。

皆さんと一緒にヨガができること

心から

心から

楽しみにしてます♡

 

kayでした

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
寝る前必見!!☆ 喜びの習慣化によって、前向きな脳の神経経路を強化する
埼玉県川越市の霞ヶ関にOPEN!!温もりホットヨガ【YOGAsalon兎】女性専用で安心安全♪少人数で徹底指導♪
2018年太陽礼拝も解き放たれた方が続々🍀2019年は、ひよこに新しいインストラクターの仲間が数名増える!?(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)
【科学的推奨】メンタル面もフィジカル面も整える、むしろ食べるべきおやつ。肌の調子が良いです💆💕
noimage
そうだ!東北へ行こう!  〜その1〜
アロマWSのお知らせ✨📢✨
20年数年前はポケベルだったからスマホ首はなかった!スマホ首対策ポーズ☆
noimage
noimage
レッスン後、熱中症になりかけ『このまま誰にも気付かれずにスタジオで瀕死!?』屍のポーズならぬ、眠るように倒れた経験をふまえ、効果のあった対策法をご紹介します。
いつもと、顔の雰囲気がなんだか違う💡「はい、○○を筋トレ中です」💪  老化すると○○の穴が大きくなる😱💦
家にこもりがちな時にはこれ!
風邪予防はやっぱりネギ!

HOME

TOP

-->