坐骨(ざこつ)って何?どこ?坐骨で押すって何?という方必見♪イメージできると思っていたより簡単☆

ぬくもりヨガサロンひよこのみなさん、

ブログを読んでくださっているみなさん、

こんにちは♪

インストラクターのMORIKOです(^^)

 

「坐骨(ざこつ)でマットを押し、骨盤を立てましょう」

 

こんな感じの言葉、

ヨガレッスン中に耳にしたことありませんか?

 

坐骨でマットを押すってどういうこと?

これであっているのかな?

 

私もヨガを始めた時、

「坐骨でマットを押すって・・・

これでいいのかな?」

って思っていたことを思い出しました!

ネコ

 

 

でも、

解剖学の授業で

坐骨の形、

坐骨のある場所を認識したら、

坐骨でマットを押すというイメージが

できるようになりました☆

 

骨についての勉強なんて

理科の授業くらいでしか

しないので覚えていないですよね・・・(^^;)

坐骨で押すと姿勢が安定すると

言われてもイメージできないから

実感が湧きにくい・・・(><)

 

 

でもイメージができるようになると

座位が更に楽しくなると思います♪

 

 

坐骨って骨盤の下の部分にあり、

こんな形しています

坐骨

この坐骨でマットを押すと、

骨盤全体が前傾、後傾ぜずに

まっすぐ立ちやすくなり、安定します。

骨盤がまっすぐ立つので、

背骨もまっすぐに伸びやすくなります♪

背骨

座って行う呼吸法や、

座位のポーズは

坐骨でマットを押して、

骨盤立てて、背筋伸ばしてから

ねじったり、更に伸びたり、脱力したり

することがほとんどではないでしょうか?

 

坐骨と背骨のイラストで、

坐骨でマットを押すイメージ、

背筋を伸ばすイメージがつかめたら、

家やレッスンで実践してみてくださいね(^^)

 

座位のポーズが苦手な人も好きになっちゃうかもしれません♪

 

☆。.:*:・今日も心穏やかで楽しい1日になりますように☆。.:*:・

 

 

 

 

 

moriko
ヨガ始める以前の私は呼吸が浅かく、仕事でも私生活でも、もっともっと頑張らなきゃと思っていたました…

そんな私に深く呼吸することを教えてくれたヨガ。
『無理しないことも大切』と教えてくれたヨガ。

ヨガを通して自分自身を見つめることで、少しずつ心と体がほぐれていくのを実感できると思います。

日々の忙しさで、自分と向き合う時間が取れない方、みんなで一緒に向き合う時間を共有しませんか?

体だけでなく心も穏やかで、ほっこり笑顔になる時間を作っていきます♫

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ヘルシーお手軽レシピ♪ おから編 ①ハンバーグ
noimage
noimage
10月21日(土)ワークショップ開催♡詳細はこちら♪
ヨギーニ的100均❤『鼻うがい』『メッシュバック』…。実用的なものから、生活を豊かにする+αものまで✨✨
noimage
noimage
軽減法(バリエーションポーズ)はプラスの魔法♪
”先生のヨガ以外のストレス発散方法って何ですか?”の私の答え*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
noimage
【最新空き状況】 ポーズ中『震える』 🆗パターンと ⚠パターン 
夏の誘惑🍻に乗りつつ、、、ヨガで身体メンテナンス♡心も〜♪(^_-)❤️
noimage
​冬こそ!!のクラスが空いてますよ(^-^) スーパームーンから2週間は沢山ヨガをしましょうね.+:。☆ 。:+.
noimage

HOME

TOP

-->