肩こりの原因は冬の寒さ!そして頭?!座りながら肩甲骨周りをスッキリする方法☆

ブログを見て下さっているみなさん、

温もりホットヨガサロンひよこのみなさん、

こんばんは☆

MORIKOです(◍•ᴗ•◍)

 

 

『肩がや背中が固くなっていましたがすっきりしました』

とノートに書いてくださる方が

多くいらっしゃいます。

 

ヨガをしてスッキリしたり、

ほぐれるのは

うれしいことですが、

日常生活に戻ると

また固まってきてしまうことが多いですよね・・・。

 

 

 

肩こりの原因としては

 

①重たい頭を支えている為、筋肉が疲れる。

images

 

寒さ・・・冬は運動不足や縮こまった姿勢をとりやすいので、血流の流れが悪くなりがち。

 

目の疲れ・・・首から肩にかけて筋肉が固まりやすくなってしまう。

 

姿勢の悪さ・・・パソコン作業など前かがみになるので、頭の重さをうけやすくなり

同じ姿勢のまま指を動かすと肩周辺の筋肉が常に緊張状態に!

 

index

 

 

ただでさえ重たい頭を支えているのに、

パソコン作業や

姿勢が悪い状態が続いたら、

首、肩まわりが凝ってしまうの納得。

 

でも仕事や日常生活で

パソコンは手放せないのが現状ですよね・・・。

 

そんな時、

椅子に座っていても

簡単に胸を広げて、

背筋を伸ばせる方法はコレ

 

012_i157

 

肩甲骨同士を寄せ合うように意識すると

さらに胸や肩先が広がっていきます☆彡

 

 

肩甲骨をぐっとよせたら、

今度は肩甲骨同士を

遠く離す

ワシのポーズ(ガルダアーサナ)

をするとスッキリするので

ぜひ試してみて下さい♫

 

椅子の背もたれをつかんで

ツイストをしても気持ちいいです(○´v`○)

 

そして

目の疲れには

目頭の左右のくぼみにある

睛明(せいめい)のツボをおすと

コリや痛みを和らげてくれます♫

 

目x

 

 

体の緊張がほどけると

心の緊張もほどけやすくなります。

 

日常生活でも心穏やかな時間を過ごしていきましょう☆。.:*:・

moriko
ヨガ始める以前の私は呼吸が浅かく、仕事でも私生活でも、もっともっと頑張らなきゃと思っていたました…

そんな私に深く呼吸することを教えてくれたヨガ。
『無理しないことも大切』と教えてくれたヨガ。

ヨガを通して自分自身を見つめることで、少しずつ心と体がほぐれていくのを実感できると思います。

日々の忙しさで、自分と向き合う時間が取れない方、みんなで一緒に向き合う時間を共有しませんか?

体だけでなく心も穏やかで、ほっこり笑顔になる時間を作っていきます♫

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

そうだ京都へいこう vol③
noimage
春のスタート♬花粉症の方に♡
ヨガを楽しむための道具⭐気分を盛り上げちゃうウェア
コンビニのバターコーヒーを飲んでみた☕KUMAROMA のバターコーヒー🐻価格は手頃に入れたて無添加🐮
初の男性インストラクター🌸颯爽と登場😉【経絡ヨガワークショップ】byヨッピー先生👨✨
ほっこり💟リセットランチタイム
ピラティスレッスン追加のお知らせ💕午前の時間帯がてんこ盛り✨💪ピラティスで朝活、いかがですか?❤️
ピラティスの痛みシリーズ第2段💡『顎ちゃんと引いてるのにそれでも首が痛い…』そんな方へ✨
「せんたく」できるってうれしい♡ KUMAROMAはコーヒーも美味しいがアレもオススメ!
noimage
そうだ!東北へ行こう!〜その8〜
背骨を1つずつ動かす感覚の掴み方。これが出来るとムーブメントの幅も広がります☺️❤️お腹を凹ませるのにもおすすめ👌💕
ご自身の中にある、ほんの少しの違和感を大切にすると、運命の歯車が動き出すかもしれない~幸運を呼び寄せる方法とは~
続けたくなるからカラダが変わる!

HOME

TOP

-->