“メスのいらない手術” 断食(*^o^*)〜復食期〜身体と心の変化をご報告

こんにちは😊

温もりホットヨガサロンひよこ🧘‍♀️

インストラクターのkacoです。

今日は少し暖かくて過ごしやすいですね!

春🌸が待ち遠しい…☺️

断食が終了して今日で2日目です。

断食の前後は、準備期と復食期があります。

断食を3日間やる時は、その前後それぞれ3日

間が準備期と復食期になります。

準備期では、1日1〜2食にして

軽めの野菜中心の食事にして

アルコールは控えました😅

〜断食3日目〜

あまりお腹は空いてきませんでした。⭕️

何も食べていないのに、排便はちゃんと3日間ありました。

身体は、お腹周りと足、腕が

スッキリした感じ

とにかく身体が軽く、動きやすい👍

普段はダラダラしがちな午後も

わりと元気で洗車したり

家の掃除したり

チャキチャキと動けました。

夕飯の支度では、味見ができないので

子供たちに味見してもらいました。

断食中で良かった事は

いつでもYOGAができるという事

よくYOGAの2時間前までには

食事を済ませといてください。

と言われますが…

食べてないのでいつでもOK🙆‍♀️

アーサナの変化としては

やはりお腹周りがスッキリしたので

前屈のポーズがやりやすい

という感じでした。

アルダ バッダ パドマ パシュチマターナーサナ

(足を反対の脚の付け根において、手を背中の後ろにまわして足の親指を掴んで前屈するポーズ)

9DE43F93-34B3-4BA9-A7FF-F5216E60C709

左足は、楽にできるけど

右足がやりづらかったのですが

以前よりかは深められた気がします。

身体がとにかく軽いので

動きやすくポーズがとりやすい👍

あとは、肌の毛穴が引き締まって

透明感が少し出た気がします。

それから、イライラすることなく

心穏やかに過ごせました。

復食期1日目は、朝は食べず

お昼は蕎麦を食べました。

夜はサラダ🥗を食べました。

2日目 朝は食べず

お昼にスープを飲みました。

徐々に量を増やしていきます。

でも、せっかく腸内をキレイにリセットした

ばかりなので、

何を体内に入れるか

よく厳選して

本当に身体が欲しているのか

自分自身に問いかけてから

食べるようにしたいと思います。

キレイに掃除したばかりの部屋は、

汚したくないように

身体もキレイを保ちたいです。

また身体に余計なものが溜まってきたら

定期的に断食して

リセットしていきたいと思います。

ヨーロッパでは、断食は

「メスのいらない手術」

と言われるほど健康に効果的で

体質改善になると知られているそうです。

10日間の断食をやると視力が回復したり

脳にまで変化が起こるそうです。

思考がクリアーになるそうです。

未知の世界ですが

いつかは体験してみたい✨

以上、断食のご報告でした😊

今日もブログを読んでくださり

ありがとうございます❤️

またみなさまと一緒に

yogaを深められます事

楽しみにしています。

kaco
ヨガはただのストレッチやフィットネスではなく、生活そのものだと思います。

朝起きてから寝るまでの過ごし方、食事法、考え方など…

人々が健康で幸せになる為の方法をヨガは教えてくれます。

大量の情報が溢れる現代社会で忙しく毎日を過ごしていると、心、身体、時間ともに余裕がなくなってしまい、自分の本質を見失ってしまいます。

ヨガをする時には、自分自身の内側に意識を向けて、身体の声や心の声に耳を傾けてみてください。

不思議と、心身ともに穏やかな気持ちになっていることに気づくと思います。

平和と自然と調和したヨガ的な生き方をあなたも一緒に始めてみませんか。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

”誰一人として傷つけず、 ご自身も少しも傷つけない生き方” とは まとめ
kay❤️まだまだ続くよ❇️今こそヨガの練習を日常に!VOI.4
noimage
noimage
今年も行ってきました!!こんにちは~❗オーガニックライフ✡️東京レポートvol②
気づいているだけでいいんですか?-ハイ、いいんです!
年末の大掃除⁉︎断捨離⁉︎椅子に座るの辞めました。
音とヴィンヤサのコラボレーションで自由を感じる🎶
ヨガで、夏バテしない心と身体を作ろう(^o^)/ヨガサロンひよこ坂戸から週末ヨガのお誘い💗
うちのワンコ達を紹介します🐶本物のダウンドッグが美しい✨
夫婦のかたち
ヨガの学び①  顔のヨガ\(^-^)/
noimage
noimage
聖なる呼吸   GOD OF BRESS

HOME

TOP

-->