小江戸川越ハーフマラソン🏃

ヨガサロンひよこの会員の皆様こんばんは。

インストラクターのkacoです。

 

今日は、小江戸川越ハーフマラソンに出場して来ました。

久しぶりのハーフでしたが、お天気にも恵まれ気持ち良く完走できました。

A11A0E41-23B7-4255-BE2C-344FB3AEA2150BCCAE43-29E7-4D17-A63D-5C86265B648B

沿道では絶え間ない応援の声に励まされがんばれました。

給水所では焼き芋🍠やうどんがあったり、冷凍したマスカットを配ってくれている人もいて嬉しかったです😋

ゴール後には川越汁を頂きました。

足湯があったり、出店も沢山出ていてとても盛り上がってました。

5589C16C-92F2-4BE3-A331-7C2D88439D17

3AB64793-1A5C-4C34-9662-AFCAC75EEE0A

DD68A55F-B2EA-49E7-9CE6-81E3185ED6D1

今回は、自分のペースを守って走ろうと決めていました。

無理なく、頑張り過ぎず、気持ち良く楽しく走れるペース。

それは、1キロ6分10秒〜20秒!

という事が分かりました。

このペースなら安定して呼吸が取れ、気持ち良く走れます。

無理して苦しくなるのではなく、でも怠けて惰性的になるのでもなく、そのちょうど間のエッジの部分を見つける。

マラソンもヨガも人生もそんなエッジを見つけられたら、楽に楽しめるでは…

ヨガで難しいポーズをとる時も、無理しすぎて、頑張り過ぎて身体を痛めてしまったりしたら本末転倒、無意味です。でも、キツイからとかもう無理とすぐ諦めて惰性的になってしまったら、せっかくのポーズも効果が半減してしまいます。

頑張り過ぎず、でも程良く少しチャレンジしているエッジを感じて、探しながらポーズを取れると更にヨガを深めていけるのかなぁと思います。

今回の大会では、走る時に、とにかく呼吸を大事にして、あまり考えすぎないように心がけました。

「良いタイムを出したい」とか

「あの人に負けたくない」とか

考えてしまうと心が乱れるからです。

頭を空っぽにして、ただただ呼吸して

足が前へ前へと一歩でる繰り返し

ヨガでも瞑想したりしますが、走ってる時も瞑想状態⁉︎

無になった時に、新しいアイデアや考えが浮かんできたりします。

何かに夢中になってる時

例えば、庭の草むしりとか…

なぜかスッキリしますよね!

頭の中が空っぽになった時、

家の中を断捨離した時、

古い息を吐ききった時、

新しい空間スペースが生まれ

新しい考えや、

新鮮な空気が入ってこれます。

ぜひヨガやる時も頭で考えすぎず

気持ち良さを優先して

みてください。

今日もお読み頂きありがとうございます😊

それでは、またひよこでお会い出来ることを楽しみにしています💖

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

kayインドに行くVOL.14🇮🇳インドには何があるのですか
Botanical 100 Loveでオリジナルマッサージオイル♡
miwako マントラを唱えていたら、こんなことがありました。
kay★新しいクラスがはじまるよ 🎶check it out !
ボールを使って🎾肩回り、背骨スッキリ✨寒くなって固まった背骨をほぐしてあげましょう✨筋膜リリースって何❓
noimage
むくみデトックス
とうとうガード下デビューしました(笑)
noimage
卒業、入学シーズン🌸😃 式のとき、一応『タダアーサナ』のような形で『呼吸』してた。 ヨガを知らない当時、きょうつけは気持ちよくもなんともなかった。 
noimage
文明の滅びる時 ~物質世界と精神世界~
”誰一人として傷つけず、 ご自身も少しも傷つけない生き方” とは Part4
『呼吸の鍵』になるドーム型の筋肉!!
kay  安定して快適であることvol2 そしてシャバアサナで最高を味わう

HOME

TOP

-->