手首、足首が痛い… 5秒ツボ押し♡こんな食べ物を食べよう♡ 体からのメッセージは?

こんばんは(^-^)
温もりホットヨガサロンひよこ

坂戸店 日高店 店長のyukoです☆ミ

秋になり、やはり不調がでやすくなっているようです。

今日は不調のひとつから

手首足首が痛い

についてご紹介させて頂きます♡
足首の痛みには色々ありますが、リウマチなどの可能性もありますので

痛みがヒドイ場合や、続く場合には一度病院に言ってみましょう♡

足首が痛いとき、関節痛に♡
今すぐ出来るツボ押し♡♡♡

内くるぶしと、外くるぶしを結んだライン。

ちょうど足の関節の真ん中【解谿・かいけい】というツボ。

ここを親指でぐいーっと指圧していきます。

息を吐きながら、リラックスして奥の方まで押すイメージで♡


東洋医学では

足首の痛みが出たときに、腸内環境を整えると良いと言われています。

玄米、漬物、味噌などの発酵食品♡

食物繊維が豊富な食べ物♡


を食べましょう♡♡♡


逆に、お肉や加工食品・お菓子などは食べないほうが良いかもしれません。




病気は、体からのメッセージ



内転筋が弱いとか、体のくせを取り除くためのメッセージかもしれないし。

心からのメッセージとして考えられるのは

●新なことに立ち向かうのを恐れている

●休むと、怠けもの 恩知らずだと非難されていると恐れている

●行動する前に考えすぎて前に進めない

など。

 

手首や足首は【柔軟性】と大きく関わりがあります。

●考え方が硬直していたり、かたくなになっていたり。

●心の中に怒りをかかえ、しかも自分が怒りを感じていることに対して自分を攻めている。

●身動きが取れず、固まってしまっている。

当てはまるものがあるかもしれません。

しかし、当てはまったところで…。

 

心の叫びは受け取っても
それを手放すことが出来るか…?
心を変えるより、体を変えるほうが簡単なのです。
だから、アーサナをとり

肉体から変えて。

そして、心も変わっていく。

 

●内転筋を鍛えたり

●足首 手首をストレッチしたり

●リンパの流れをよくしたり

●食生活にさっきの

米、漬物、味噌などの発酵食品♡

食物繊維が豊富な食べ物♡

を取り入れて、お肉や甘いものは控えたり。


マッサージも♡


そろそろ、レッグウォーマーやアームウォーマーもしはじめようと思ってます(^-^)

足首が所望してます(笑)
体の声に耳を澄ませて…♡

 

叫び(痛みの伝えたいこと)は、なんなのか。

諦めずに、優しく聞き続けましょう♡♡♡

きっといつか、解決策がみつかります。
体に不調が出てるとき、何か間違いが起きています。

●心のありかたかもしれない。
●食生活かもしれない。
●生活習慣かもしれない。
●普段のからだの使い方かもしれない。
間違いが正されたとき。トラブルは消えてなくなります。

今夜も、ご自身の体をいたわり♡

やさしく話を聞いて、それを叶えてあげましょう。

赤ちゃんみたいに、なにが欲しいか分からないときもあるかもしれない(笑)

何を正せばいいのか分からず、
なかなか不調がよくならなくても、諦めずに寄り添って♡

 

目に写る、全てのことはメッセージ。

からだの不調もメッセージ。

きっと、体の痛みも心の痛みもなくなる。
それはきっと、優しい気持ちで目覚めた朝に。

優しい気持ちで目覚めた朝は大人になっても奇跡は起こるよ

今日も、ブログを読んで下さり本当にありがとうございます(^-^)
Om shanti  shanti  shanti …

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【心と体の強力な癒し成分】が最大量のmy favorite アロマ1位❤私は魔法を信じてる🔯
チャトランガダンダーサナを前鋸筋を意識してやってみた
意識していること
kay スリランカに行く スリランカの動物たち🇱🇰自分の内側にある至福の感情と繋がる
感謝することの大切さ♡
​どんなマットも滑らなくなる! 猫背や巻肩の解消にもオススメ♡【ワンコインアイテム】(〃´ω`〃) 
今更ですが、腸活してます!
待ってました!
🆕メニュー『コンディショニング』✨が大好きになったのは、先生が素晴らしいから❗😘💕『コンディショニング』とは?
kay ヨガの練習に適してる時間はいつ???神の時間とは?
京都旅✨そうだ!京都に行こうvol
ポーズ覚えていない方も!体力に自信のない方も大歓迎☆108回太陽礼拝を行う理由はコレ☆1年の締めくくりに!
バンダとサンヤマで定説を超えていく👼2020年も益々飛躍していきましょう❤
溜め込みやすい季節にするべきこと3つ。
二重跳びをやってみた♪

HOME

TOP

-->