リトミックで知った言葉の魔法♪実践は難しい・・・

ぬくもりヨガサロンひよこのみなさん、

ブログを読んでくださっているみなさん、

こんばんは☆

インストラクターのMORIKOですo(〃^▽^〃)o

 

リトミックってご存知ですか?

調べてみたら、

音楽を通して、子供の集中力、想像力、思考力などを育み、引き出す習い事と書かれていました。

私はリトミックの考え方に惹かれたというようりは、

息子が興味持ちそうだなと思い、

公民館でやっているリトミックにたまに参加しています♪

親も一緒になって踊ったり、走ったりするので親子で楽しんでます(´。✪ω✪。`)

 

この間も参加してきました♪

お片づけも子供たちみんなでします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

みんなですると楽しいし、

ついもっと片付けたくなってしまうんでしょうね・・・

わんぱく息子はお友達が片付けようとしているものも

奪い取って片付けていました・・・(๑°⌓°๑)

 

「お友達も自分でお片付けたいんだよ」

と声かけしましたが、結局片付けてしまいました。

 

片付けをしてくれることは良いことだけど、

人のものを奪ってしまうのは・・・

良くないですよね・・・

 

リトミックの先生に聞いてみると、

「片付けたいんだよね。ありがとう♪

でも、〇〇ちゃんも片付けたいんだって。」

 

一度、子供の考えを受け入れて、認める。

 

ワンクッション入れてから、

伝えていけばいいと教えて頂きました!

ダメとか否定ばかりされていたら、

自分に自信をなくし、自分の力で考えられなくなっちゃうと。

考え方は人それぞれで正解はないと思いますが、

私はなるほどと思いましたo(*・ロ・*)o

 

子供のやっていることを一度受け入れる!!

簡単にできそう?!

「〇〇したかったんだよね」って言うだけ・・・

 

 

 

 

いや~!

これが案外難しいんです(=ω=)

 

前にも同じ事を言われて

なるほどと思ったんです!!

でも繰り返し聞いて、

またなるほどと思ってます(笑)

 

でもお友達の物を奪った時、

私(親)の頭の中は

「人の物を取るのは良くない」と考えてしまいます٩(๑`ȏ´๑)۶

そうすると子供の立場に立てず、

気持ちを汲み取ろうとする意識がないので

〇〇したかったんだよねという言葉が出てこない(^^;)

 

また意識できたとしても、

自分の考えが優先になっていると、

言葉がうまく出てこず、棒読み状態になってる時があります(笑)

 

仕方ないですよね・・・

自分の考え方が正しいと思っちゃうんです(^^;)

お友達のもの取るのは良くないし・・・

 

しかし、

こういう伝え方もあると気づけたことだし、

きっと自分にとっても、周りの人にとっても

プラスになりそうなことなので、

息子の気持ち汲み取ってから、伝えることを

意識して続けていきたいと思います(。◕ ∀ ◕。)

 

決意表明みたいになってしまいました(笑)

images

☆。.:*:・明日も心穏やかで素敵な1日になりますように☆。.:*:・

 

 

 

 

 

 

 

moriko
ヨガ始める以前の私は呼吸が浅かく、仕事でも私生活でも、もっともっと頑張らなきゃと思っていたました…

そんな私に深く呼吸することを教えてくれたヨガ。
『無理しないことも大切』と教えてくれたヨガ。

ヨガを通して自分自身を見つめることで、少しずつ心と体がほぐれていくのを実感できると思います。

日々の忙しさで、自分と向き合う時間が取れない方、みんなで一緒に向き合う時間を共有しませんか?

体だけでなく心も穏やかで、ほっこり笑顔になる時間を作っていきます♫

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

今日、空を見上げましたか?格別に綺麗な空の写真を見てください(笑)
noimage
夏の誘惑🍻に乗りつつ、、、ヨガで身体メンテナンス♡心も〜♪(^_-)❤️
ヨガミュージック主催イベント🌿Suria☀太陽を感じるパワーヨガ🌿
noimage
noimage
アーユルヴェーダの万能食!本腰入れてデトックス!私が健康じゃなかったら、私は誰も幸せにすることも癒すことも出来ない
noimage
3つの幸せ成分分泌方法♡
海です海☆彡.。
【お知らせ】空き1名💆 どうせ使うなら体にも心にも良いものを✨✨コスパもよし❤
小腹が空いたので、業務スーパーさんでお得に美容食をゲット♡
いろんな角度から物事を見ることの練習
出会いは大切であるが、それに気づく力もまた大切であるby熊猫
ヨガのポーズって全部で何種類あるの?との疑問🤔

HOME

TOP

-->