miwako 日常を楽しむコツ💐

こんにちは! 

温もりホットYogaSalonGroup ひよこ坂戸店、兎霞ヶ関駅前店インストラクターのmiwakoです😊

 

みなさんは、普段どこに出かけますか?

私は、職場も何ヶ所かレッスンを持っていたり、

自分が習いに行くヨガスタジオや

よく行くカフェなどが思い浮かびます。

 

私の先生が日常を楽しく過ごすコツを教えてくれました。

それは、どこに行ってもそこに家族を持つということ。

 

例えば、ある特定の人に執着があったとします。

その人とはいつも一緒にいるわけではありません。

離れて暮らす家族だったり、ときどき会えるような大好きな友達だったり。

その人たちに執着があること自体は、いいことです。

しかし、その人たちと会っていないと寂しくて、「会いたいなあ、会いたいなあ」となるのはどうでしょう。

おそらく日常の大半が辛くなってしまうかもしれません。

 

そういうわけで、どこにいても家族を持つこと。

職場の人たちを家族のように思いましょう。

どこに行っても、そこの人たちを家族のように見ましょう。

そうするとどこにいても、毎日楽しむことができます。

 

自分がどのような気持ちを持つかによって、

生きてる世界を天国にも地獄にも変えることができます。

死後の天国と地獄はわかりませんが、

今生きている天国と地獄は、自分で作っていけるのです。

 

私はこの話を昨日聞いて、今日の自分のクラスで実践してみました。

うさぎ・ひよこスタジオではないところでレッスンだったのですが、

そこでは毎週15人ほどの方たちが受けに来てくれます。

10人以上になると、教えていても大人数だなぁ!という感覚があったのですが、

今日は不思議なくらい一人一人を見ることができました。

呼びかけるときも、1人ももれずにお名前がスッと口から出てくるし、

全員とゆっくり会話したわけではなく、挨拶くらいしかできなかった人もいるのですが、

皆さんの印象が自然と残っています。

もちろん、いつも皆さんのことを見ようと、覚えようと気にかけているのですが、

今日は向こうから私の方に入ってきてくれるような感じでした。

いつもと違う感覚に驚きました。

 

よく、ヨガの教えで「全ての生き物に、同じ魂を見ましょう」と言われます。

境界線を引かずに、自分の魂と同じように相手を見ることです。

それは、とっても難しいなと思っていながら頭の中にあったのですが、

行くところに自分の家族を持つ、と言われると実践しやすいなと思いました。

初めましての相手には難しいかもしれませんが、少なくともよく会う人、関わりがある人に対してこの感覚を持つのは、良い練習になるし、何より楽しそう!と思います☺️

 

人によって距離感や関係性も違うので、みんなに同じように馴れ馴れしくなるというのはまた違うかもしれません。

しかし、自分の中のその人の認識を「どこどこの人」から「どこどこの私の家族」としてみたら、ちょっとかける言葉とか、見る目とか、仕草とか、そんな小さなところから変わってきそうですよね。

 

明日はハッピーバレンタイン!

皆さんに愛が溢れますように💖

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

紅葉🍁探しに〜ちちんぶいぶい×2🎶秩父へ行こう🎶
miwako 共感力ってすごい能力!あなたはどのエンパス?💫🔮
幸福度チェック
タイマッサージとヨガのコラボレーションで、委ねること。身体を知ることを学ぶ。
Kay 宇宙の神秘を紐解く鍵
miwako 「いい夢みろよっ!😉👍✨」
kay★人と人との関わりの中でこれからも人生を全うしていきたい
miwako 4つのバランス、調和と共にいよう🤝🌈
miwako ヨガの練習は、光を灯すこと🕯✨
kay @物事のありのまま@を観ることについて考える
自分の体の内側の感覚を大切にして、優先すること☆
kayネガティブをポジティブに置き換える
失敗のあとの学び
久しぶりのRUN🏃‍♀️お花見🌸しながらのRUN😆走った後はKUMAROMA🐻のコーヒー☕️で脂肪燃焼&筋力アップ💪
オージャスとは(・・?)

HOME

TOP

-->