miwako 感情リリースの方法💛

こんにちは!

 

温もりホットYogaSalonGroupひよこ坂戸店、兎霞ヶ関駅前店インストラクターのmiwakoです。

 

中学生のときに校内で合唱発表会のようなイベントがあったのですが、

そのときに先輩のクラスが歌っていた「春に」がかっこよかったなぁという思い出があります。

最近、この「春に」の詩を目にしまして、改めて谷川俊太郎さんの言葉がすばらしいと思ったのでここにも載せようと思います。

 

「春に」

谷川俊太郎

 

この気もちはなんだろう

目に見えないエネルギーの流れが

大地からあしのうらを伝わって

ぼくの腹へ胸へそうしてのどへ

声にならないさけびとなってこみあげる

この気持ちはなんだろう

枝の先のふくらんだ新芽が心をつつく

よろこびだ しかしかなしみでもある

いらだちだ しかもやすらぎがある

あこがれだ そしていかりがかくれている

心のダムにせきとめられ

よどみ渦まきせめぎあい

いまあふれようとする

この気もちはなんだろう

あの空の青に手をひたしたい

まだ会ったことのないすべての人と

会ってみたい話してみたい

あしたとあさってが一度にくるといい

ぼくはもどかしい

地平線のかなたへと歩きつづけたい

そのくせこの草の上でじっとしていたい

大声でだれかを呼びたい

そのくせひとりで黙っていたい

この気もちはなんだろう

 

 

私は心理学の勉強をしているわけではないので、

専門の方からしたらずれているのかもしれませんが、

本を読んだり、日頃から自分の感情と向き合うなかで感じ学んできたことをシェアしたいと思います。

 

 

感情はエネルギーです。

エネルギーは動くものです。

今まで悲しかったのに、次の瞬間には嬉しい気持ちになっている、なんてこともあります。

 

動くエネルギーを押し殺すことはできません。

たとえ無くしたい感情があったとしても、無くすことはできません。

 

では、感情に困らされたときはどうしたらよいのだろう?

なくそうとするのではなく、対処法や付き合い方を見つけていくことです。

 

まず前提として、感じてはいけない感情はありません。

これはあなた自身にも、そして周りの人に対しても言えることです。

 

それは、怒り、嫉妬、憎悪、嫌悪、深い悲しみ…そういった類いであってもです。

感じること自体は問題ではありません。

感情があるのは、人間の美しさです。

問題は、その感情にどうしようもないほど強く影響を受けてしまうことです。

行動にうつしたりだとか、または自分の気持ちがひどく落ち込んでしまうことが問題です。

 

ポジティブにいくのは素晴らしいことです。

しかし、ポジティブさというのは、常にほめられるようなよい感情でいるということではないと思うのです。

負の感情を無くしていくのではなく、どんな状況でも自分なりに解決策を見いだしていくその姿勢がポジティブさだと思うのです。

ですから、やる気がでないときやイライラするときをちゃんと味わっていいと思うのです。

「あ〜私、今、怒ってるぞ!」とか「なんかやる気でないな〜今はそういうときなんだな〜」とか、そうやって受け入れてあげるのもポジティブさだと思うのです。

怒りの感情のエネルギーは強いです。

強いエネルギーはコントロールが難しいです。

しかし、怒りにはその前の感情が隠れていると言います。

私たちは怒るとき、怒りたくて怒っているのではないのです。

 

怒っている人には、その下にこんな一次感情を抱いています。

  • 悲しかった
  • 傷ついた
  • がっかりした
  • 不安になってる
  • 心配してる

のどれか。

怒っている人を見たら、悲しいのかなとか、一次感情を見てあげるようにしましょう。それはあなたに対してもそうです。

 

例えば、お子さんがいるお母さんなどはやっていると思うのです。

最近子供が不機嫌だ、怒りっぽいぞ、と気がついたとき。

ああ、最近コロナで塾に通えてなかったから、受験勉強焦ってるのかもしれないな…とか。

小さいお子さんでしたら、妹・弟ができてからお母さんお父さんがかまってくれなくてさみしいのかも…とか。

何に対して怒ったというその場その場の分析だけでなく、

こんなふうに、もう一歩深いところを考えてみているのではないかと思うのです。

その場の怒りに対する対応だけでなく、その隠れていた一次感情が見えたら解決策もかわってきますよね。

 

感情というのは、本当の私から発せられたメッセージでもあるのではと思います。

本当はこう思っているのだ!気がついてほしい!というような。

ですから、そのメッセージに気がついて、認めてあげるだけでも癒されます。

そしてそのあとに、手放せるかどうか自問自答します。

「今から私はこの感情を手放します」

そうすると、不思議とスーッとぬけていきます。

毎回上手くいくわけではないですが、認めてから手放すというのが良い感情リリース方法だと考えています。

 

感情は体の反応としても表れてきます。

例えば、嬉しいとき勝手に口角が上がってニヤニヤしちゃいませんか?

むかつくー!ってときは、頭がカーッと熱くなって痛くなったり。

焦っているときは鼓動が速くなり、心臓の音も大きく感じます。

落ち込んでるときは、胸の奥がドヨーンと重たく感じたり。

そんなふうに、この感情は体のどこに感じられるだろう?と探してみます。

見つかったあとに、感情リリース「手放します」とやると、

同時に体の反応も消えていくので、チェックしてみると分かりやすいです。

 

「この気持ちはなんだろう」

気になったときに探ってみる方法でした。

しかし、この方法が常に役に立つかというとそうでもありません。

なぜなら心というのはあっちにいったりこっちにいったり、忙しいからです。

それらにいつも気をつけていると、振り回されて疲れてしまうかもしれません。

次回に、マインドを良い方向に導く方法をシェアしようと思います。

なにかのヒントになれば嬉しいです😊

 

埼玉の霞ヶ関(川越市)に7/1オープン‼️

温もりホットヨガ

YOGAsalon兎

少人数制・女性限定・温もりホットヨガサロン♪

少~~~しでも気になった貴女!!

まずは体験レッスンを受けて下さい(^^)

ヨガ未経験者が大好きなインストラクターが最大限のおもてなしを致します♪

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

miwako からだにストレスをためているとはどういうことか
miwako サハナババトゥ〜♪どんな意味?
noimage
ホワイトデーですね♡
のんびり休日!ビバ🍧かき氷!ヨガサロン🐥ひよこで自然と繋がるヨガを!!
kay 私たちはこの身体を通して体験したり学んだりしてるのです
人生100年時代ですね(o^^o)
miwako ハッピーすぎる爆弾発言に大笑い!あなたはこの発言どう感じますか?
6月に不調を感じる女性が多い‼️正しい姿勢を知って、姿勢美人+肩コリ撃退を目指しましょ☺️❤️
maki’s 健康法 その4 ~怒らない part2~
母の日

母の日

miwako 満たされた私で始めよう!
miwako 生きることの目的は生きること。プチハッピーにたくさん気付く😆❤️
kay インドに行く🇮🇳VOL.18インドにはなにがあるのでしょうか
noimage

HOME

TOP

-->