「座骨の真ん中」で座ることで、「自然と骨盤が立つ」🌟

こんにちは!

Yoga Salon Group 兎 霞ヶ関駅前店

インストラクターの nanaです。

 

最近、普段から「骨盤を立たせる」ことを意識するようになりました❗✨

というお声をお聞きしました😆✨

普段の生活の中で、

あれもこれも、やらなくっちゃ!💦

というときって、

自分の体の緊張や、コリや痛み…

無視しがちになりやすい…😣💦

そんな中で、自分の体のことも気にかけられるようになった❗✨😆

それだけでも、実はヨガが深まっているということなんです💓✨

肩や背中のコリを感じる前に…

もしくは感じはじめそうなときに、

肩や背中を意識して動かす💪✨

それだけでも、ヨガが深まってます💓🙌

 

「骨盤を立たせる」には、

おしりの下の骨「座骨(ざこつ)」

で座ることがコツになります🌟

名前の通り「座る骨」です✨

 

座ったまま、おしりを前後に動かすと、

床にころころあたっているところが

「座骨」です🙆✨

 

おしりを丸めて座ると、座骨の後ろ側で座っていて、骨盤は後ろに傾いています。

おしりをぷりっと突きだして座ると、座骨の前側に乗っていて、骨盤は前に傾いてます。

 

「座骨の真ん中」で座ることで、

骨盤が自然とまっすぐに立ちます✨🙌

骨盤が立つと、

腹筋と背筋も、バランスよく使われるので、

体幹のインナーマッスルも整っていきます💪✨

 

なのですが・・・

座って作業をすると、反り腰になりやすいんです😭💦というお声も聞きます。

分かります~❗💦

私も、事務職をしていたとき、座って仕事をするときに“腰に力みが入るクセ”

今だに抜けきっていません。

集中することに、集中しちゃうんですよね💦

 

そんなときは、“クセの上書き”

をしていきます💪✨

はっ❗と気づくたびに、腰の余分な力みを抜く作業を繰り返す🙆

背中をほぐすには“骨盤が動く”ことも

大切なので、背筋をピーン❗としすぎてしまったときには、

おしりをころころ前後に動かしたり🙆✨

あえておしりを丸めて座って、腰の筋肉さんを休ませてもいいです❗💪✨

 

腰に余分な力みが入るクセがある方は、

「座骨の真ん中あたりで座る」ことで

骨盤が自然と立つ🙆✨

というほうが、骨盤が立つ感覚が分かりやすいかもしれません😊✨

 

普段「無意識にしていることを、意識してやってみる。」

実はそれだけでも「ヨガ」なんです🎶✨

無意識に動かしている自分の体を、

自分で意識するようになる。

ポーズに取り組むのは、その練習の1つ😊

 

一緒に体を動かして、ヨガで自分の体を、気軽に楽しんでいきましょう😊✨

 

最後までブログを読んで頂きありがとうございます🌸

 

 

埼玉の霞ヶ関(川越市)に7/1オープン!!

温もりホットヨガ

YOGAsalon兎

少人数制、女性限定、温もりホットヨガサロン♪

少~~しでも気になった貴女!!

まずは体験レッスンを受けて下さい(^^)

ヨガ未経験者が大好きなインストラクター

が最大限のおもてなしを致します♪

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

はじめまして②
noimage
noimage
kay★エビデンスが未来をつくる
皆様とのお別れを、ブログでお伝えすることをお許しください。
ドラえもんがyoga的🎥❕『エーテル体による超自然能力』なんて、ヨーガスートラ3章❕❓「子供たちよ!これはファンタジーじゃない!定説に収まることなく探求を!!!」
テニス肘

テニス肘

noimage
noimage
冬って浮腫みませんか?? haruka
noimage
noimage
noimage
おっぱいまでが顔👙次回のかっさリンパヨガは2/23(日)の予定です❕
土曜の皆既月食🌔

HOME

TOP

-->