『ヨーガスートラ』ってどんなことが書いてあるの??ヨガサロン🐤ひよこkayからの解釈です

こんにちは。

 

ヨガサロン🐤ひよこのインストラクターkayです。

 

かの有名な

『ヨーガスートラ』byパタンジャリ

について、今日はブログを書きたいと思います。

いや、こんな未熟な私が

『ヨーガスートラ』について語るなんて

ほんとうにおこがましい事ですが、、。

でも勉強したことをシェアさせていただきますね。

またもや、kay流な感じでいっちゃいます。

yoga sutra

yoga→繋ぐ

sutra→糸

 

という意味があります。

 

2~4世紀にパタンジャリによって書かれた書物であります。

 

バガヴァッドギーダは、わりと詩的な感じで書かれてるのですが、ヨーガスートラは

科学です。

無駄なく科学的に記されております。

DSC_0391DSC_0379

 

 

ヨーガスートラは4章からなっており、どんなことが書かれているかというと、(また私流に大雑把にまとめちゃうと)

人には、こんな性質があるんだよ。

そして、この世の中の辛いことや修行から抜け出て解脱して本当の自由になるには

心がいつも平穏で居続けるには

宇宙とつながり、その一部になり、木や花と一体になるには、

こんな練習の仕方があるよ。

その練習の仕方はこんな感じだよ。

その練習を続けると、こんな結果が待ってるよ。

サマディーにも、いろんな種類があるんだよ。

 

的な事が書いてあるのです。

 

『ヨーガスートラ』をラストまで実践したら、必ずやサマディーに行ける!

とも言われております。

How to 本ってことですね!

 

こころがいつもフラットで平穏でいたいですよね。

アクシデントにおろおろしたり

病気になったり

浮気されたり

人から理不尽な事を言われたり

そんなときにさえ平穏な心でいたい。

 

で、読み進めると確かに、、

ふうむ!

って唸る感じですよ。

 

13712608_1839785142916395_1047096794_n.jpg

そして、なんともパタンジャリが記した『ヨーガスートラ』はサンスクリット語なので、それを訳す人によって、結構な解釈の違いがあるんだよね。

 

何回か、『ヨーガスートラ』についての講義を受けたことがあるんですが、結構、あれ?前の先生とニュアンスが違うな。ってことが多いです。

サンスクリット語→英語→日本語

と言う具合に訳されてるから仕方ないってところもあるらしい。

 

ちなみに私は

☆『インテグラールヨガ』by  スワミサッチナンダ

☆『魂の科学』by  OSHO

っていうのを読んでます。

次回はこの続きを書いてみます。

 

まずは、『ヨーガスートラ』についての紹介でした。

 

みなさんと一緒にヨガができること

心から心から楽しみにしてます

kayでした💗

 

『ヨーガスートラ』読んでみない??

 

 

 

kay
忙しい毎日を送っていると心に余裕がなくなり小さなことでイライラしたり、自分を見失うことがあります。
本来の自分に出会うために、シンプルに[感じること]をすると、生きている喜びや世界に対しての感謝の気持ちが溢れてきます。

心や体の力を抜き人生を楽しめるようになるかもしれません。

いつも一緒にいてくれる自分の心や体とじっくり向き合う時間を一緒に作ってみませんか?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

シャバーサナで全てを手放して…
捨てないで!ミカンの皮で幸せ色々♡ ​おうちにいても、お金を使わなくても、幸せなこと楽しいことはいっぱい.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+. 
『意識を向ける』が難しい方は、ゆっくり丁寧に動きましょう!からだの声が聞こえてきます♡そして更なる恩恵が…
ラジ⭐ヨガ  って知ってますか?
アラティを通して受けとることについて考える
明日の9時の太陽礼拝すいてます(〃´ω`〃)♡ 余ったそばで、そば団子♡♡♡
本やDVDでヨガしようと思ったけど…出来なかったポーズはスタジオで確認しましょう♡
noimage
noimage
線香花火が、消えてもそれは当たり前と受け入れられれるのに。人は失うと、悩んだり悲しんだりする。
​どんなマットも滑らなくなる! 猫背や巻肩の解消にもオススメ♡【ワンコインアイテム】(〃´ω`〃) 
子供とのお出掛けに必須【虫除け】【トラブル回避】🌴☀ママも子供も穏やかに過ごせて、どこへ行っても良い思い出❤
夜は自分にご褒美を☆肌のざらつきに♡プチプラだけど優秀なマッサージクリーム(〃´ω`〃)
noimage
noimage

HOME

TOP

-->