自分の過去と向き合う前屈のポーズ♪

こんにちは!

Yoga Salon Group 兎 霞ヶ関駅前店

インストラクターの nanaです。

 

身体が硬いと…

「前屈」に苦手意識とともに

前にぺた~!と倒れてみた~い!

という憧れがあります。

 

身体の「どの部分」が硬いかは人によって違います。

足首、アキレス腱、もも裏、おしり、背中、肩、手首、頭…

 

私はもも裏の筋肉(ハムストリングス)が

ど~にも、こ~にも硬くて…!!

前屈して伸ばしていても、

もも裏は、運動会のつなひきで使う縄のような感覚…伸びるものか~!という感じの、縮まろうとする反発しか感じませんでした。

 

身体が硬い人は、筋肉を伸ばそうとすることよりも

「関節」を動かして

まずは、筋肉が骨にくっついている部分をほぐします。

ぺた~!ってならなくても、動かすだけでも十分♪

 

そうやってヨガの動きを楽しんできました。

 

 

Yuko店長から

身体の前面は未来、

身体の背面は過去と対峙している。

「前屈は自分の過去と向き合うポーズ。」

と教えていただいて

 

そんな捉え方で身体の背面を伸ばす前屈に取り組んでいると、

そういえば

○身体が硬いから→ストレッチが苦手→運動しない。

○ず~っと座ったまま仕事やパソコン作業をする。

過去に私がそうやって過ごしてきた「硬さ」なんだなぁと

前屈をしながら考えていました。

 

そう思うと、まさにヨガを自分で創造する時間。

 

めっちゃ硬いなぁと感じる右足側ばかり

好きなようにおしりも背中ももも裏も伸ばして…

今まではやさしく伸ばしていたけれど

ボールでほぐしたり

丹田を引き入れることでお腹を力強くして前屈したり。

自分のためだけの時間。

 

去年の夏までは

開脚をしてもまったく身体が前に倒れない

くまさんのぬいぐるみ状態でしたが

最近ようやく骨盤ごと前に倒れるようになり、

肘がつくようになりました(^^)

 

ついたときは驚きと喜びで嬉しいですが

次の日には肘はつかない状態に戻ってる(^^;)

自分の過去は、もも裏を縮めてばかりだったから仕方ないな

と思いながら、また繰り返し自分と向きあう。

 

 

今の状態は今までの私がつくっていたもの。
これからの状態は今の私がつくっていける。

 

 

そんな気持ちで行っていたら、

苦手意識ではなくて

変えていける自分の未来をつくり出すような

楽しい気持ちで身体の背面を伸ばしています。

 

 

今あるすべてのものに感謝します。

 

 

*******************

温もりホットヨガYOGAsalon

少人数制、女性限定、温もりホットヨガサロン♪

少~~しでも気になった貴女!!

まずは体験レッスンを受けて下さい(^^)

ヨガ未経験者が大好きなインストラクター

が最大限のおもてなしを致します♪

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
noimage
背中が凝るときは胸を上に伸ばす♪
酵素を再開して、再び痩せ始め…指輪が抜けて飛んでいきました➰🌀💍 『俺、今日○○🎶』と夕方彼からLINEがくる💗
noimage
あなたは正しい枕をしていますか??イチオシの枕あります。これはスゴくいい!!この良さをシェアしちゃいます。枕って本当に大切です✨✨
わかりやすい解剖生理学①
想い出は心の中にある
noimage
いつでも☆耳マッサージ編✨
noimage
ウジャイ呼吸で温まりやすい体に✨
noimage
noimage
ヨガサロンひよこ日高店『お得です‼︎』ちょっと見てくださいϵ( ‘Θ’ )϶

HOME

TOP

-->