yogaと空手         ~実感って素晴らしい~

こんにちは(^^♪

 

Yoga Salon Group ひよこ 坂戸店

Yoga Salon Group 兎 霞が関駅前店

インストラクターのSakiです!

 

早速ですが、我が家の僕ちゃんは空手をやっています。

練習場に出向いて練習もしますが

自宅でも練習します。

 

ある日、自宅練習中の僕ちゃんの姿を見ていると

何とも空手の体の使い方が

ヨガのアーサナでの体の使い方と似ているような気がしてきたのです。

 

思わず、ヨガで行っているような体に対するインストラクションをしてみました。

そしたら面白いくらいに言ったことを体でアウトプットしくれる僕ちゃん。

 

それ以来自宅練習は、私と一緒に行うのが常になりました。

 

最近も、試合を近くに控えているので一緒に練習をしていました。

ちなみに空手は形と組手があります。

形は、戦う相手がいることを想定していろんな技を繰り出していく演武。

組手は、対戦相手と突きや蹴りなどで戦います。

 

どっちも一緒に練習していますが、ヨガ的要素が強いのは形。

形の練習中、「猫足立ち」がぐらついてしまうというのです。

これが猫足立ち

 

私は「お尻の穴締めてごらん」

と言いました。(皆さんにもいっていますね(笑))

僕ちゃん「???」

わからない様子だったので、もっと具体的な表現にします

「ウンチ我慢してる感じ」(←食事中の方申し訳ありません)

僕ちゃん「うん」

 

きっとわかっていません。

 

翌日、僕ちゃんが

「ママ!ママの言った通りにしたら猫足立ちぐらぐらしないよ!!」

練習して感覚が分かったのだなと思いました。

すると

「ウンチ我慢しながら猫足立ちしてみたよ!」

私 「え?もしかして今トイレ行きたのを我慢して猫足やってるの?」

僕ちゃん「うんっ!!」

 

 

素直すぎやしませんか?

私は「我慢してる感じ」と言いました。

彼は感じではなく実際に我慢してやったのです。

 

 

子供のこの感覚すごいなと思いました。

素直にやってみる。

そして実感を得ていく。

 

見習いたいと思いました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)でなりやすい形を検証!~Part2~
kay 危機管理能力を発揮させるため、野生性を取り戻す
美しく歳をかさねたい。
雑誌を開けば『愛され○○』♡の文字が並ぶ…。『愛する力』は?
桜🌸と雪❄️
息子の肌荒れから学ぶ「たんぱく質」の種類と違い☆バランスよく摂ってさらに美と健康に♡
ヨギーニ的100均❤『鼻うがい』『メッシュバック』…。実用的なものから、生活を豊かにする+αものまで✨✨
Q.筋肉痛が遅れてくるのは、年齢のせい?🤔🤔🤔
たまには思い切り泣いてスッキリする?!
普段から気軽に、精油を使って楽しむ💓使い方がたくさんあります🌟
デスクワークや確定申告で疲れた時に復活&リフレッシュする方法。
セルフプラクティスってどうやるの?
noimage
過去を振り返って、感謝を☆
noimage

HOME

TOP

-->