アーユルヴェーダとは?ちょっと意識したらオージャスが増える(*´°`*)

ブログを見て下さっているみなさん、

温もりホットヨガサロンひよこのみなさん、

こんにちは☼

MORIKOです(◍•ᴗ•◍)

 

 

アーユルヴェーダってご存知ですか?

 

サンスクリット語のアーユス(生命)と

ヴェーダ(科学)を組み合わせた

「生命科学」という意味で、

五千年の歴史をもつインド・スリランカの

世界最古の伝統医療なんです

 

病気にかかってから治療するのではなく、

○病気にかからないように予防する

○健康な人をさらに健康にする(若返り、老化防止)

○幸福な人生を過ごす

ことを目的としており、

食事法・健康法(ヨガ・瞑想)といった

日常生活に関わるものから

生命そのものまでを含んでいます。

 

 

アーユルヴァーダでは、

自然のエネルギー

(空・風・火・地・水)から

体が構成されていると

考えられています。

 

そのエネルギーを【ドーシャ】と言い、

体に起こる様々な

体調の変化に関係しています。

このドーシャが

バランスのとれた状態を

健康と位置づけています。

 

 

バランスを保ち、健康でいるには

オージャスを作り出すことも大切です。

 

オージャスとは

生命力・免疫力・元気やエネルギーの元になるもの

誰もが生まれながらに持っているもので、

増えるとカラダに力がみなぎり、精神的にも安定してきますが、

逆に減ると肌はカサカサ、

心はイライラしてしまうこともあると言い伝えられています。

 

オージャスは、

外から入ってきた食べ物をきちんと燃やし、

スムーズに消化できた際に作られます。

 

ドーシャのバランスを整える働きがあるので、

オージャスをどのくらいもっているかで健康度が決まります。

オージャスが増えると病気の予防はもちろん、

声にはハリが、肌にはツヤが出て、

外見だけでなく内面からの輝きも増してきます。

 

 

オージャスは

食べ物を完全に消化できた際に

作られますが、どうしたら増えるのか?

 

ポイントは

消化力(アグニ)

 

食べ物でいうと

旬の食材や温かくて油分のある食べ物だと、

よく燃えて消化がスムーズになります。

 

 

そして食事中にできること

 

①テレビやスマホを見ずに食事に集中で消化力アップ

②一口30回噛んで消化力アップ

③満腹まで食べず腹八分目で消化力アップ

 

つい「~ながら」食べてしまったり、

食べ過ぎたりしてしまいますが、

ちょっと意識をして

オージャスを増やして内側から

健康になっていきましょう₍₍ ◟(∗ˊ꒵ˋ∗)◞ ₎₎

 

 

☆。.:*:・今日も心穏やかで楽しい時間が過ごせますように☆。.:*:・

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

化粧水変える前に、塗り方変えてみて💆重力で浸透🌏ヨガも深まる!!!
インストラクターが、噂のスーパーフードを試してみました‼️個人の感想、ありのままに述べてみます。
肩こりの原因は冬の寒さ!そして頭?!座りながら肩甲骨周りをスッキリする方法☆
何をしている時の自分が好きですか?(。◕ ∀ ◕。)
noimage
kay 🇮🇳インドへ行く VOL.2 インドに何があるのですか?
愛用の室内ばき
自分の発する言葉で、自分自身をハッピーに♡
noimage
kay マントラは生きていく上での大切なメディスン【薬】です
kay 93歳のおばあさまから女らしさを学ぶ
瞑想修行に行ってきました<後編>
東洋医学すごいです😳✨
京都旅✨そうだ京都へ行こうvol①~またまた京都に行って来ました~👌
筋膜リリースをすることで得られる効果って?✨🌿

HOME

TOP

-->