呼吸は「はく」ことから

こんにちは。
温もりホットヨガサロンひよこ インストラクターのgucciです☆彡

この間、レッスンでお伺いしましたら、ブログを見て下さっている方もいらっしゃり、嬉しいかぎりです!!
ありがとうございます☆

さて今日は呼吸について・・・

いきなり問題です。「ゆったり呼吸をしてください」

 

最初に思いっきり息を吸い込もうとしましたか???

体育の影響なのか、呼吸をして下さいというと、まず大きく息をすいこもうとする方がほとんどです。
そして、ぐーっと息を吸い込もうとするので、肩もあがって首も力みがちになってしまいます。

呼吸の「呼」の字は、息をはく、はく息という意味です。

まずは息を楽にはきましょう。(ため息よりも少し大きいくらいでOKです)
そして吸うのは意識しなくても勝手にカラダが行ってくれます。

力まずに呼吸を行うことが、コンディショニングの第一歩。
特に、首や肩がこったりしやすい方は、息をはくことを時々意識して行ってみて下さい。

姿勢を支えてくれている筋肉と呼吸で使われる筋肉は共通しているものが多いですので、楽に姿勢が保てるようになりますよ。

気持ちもリフレッシュできるのでおすすめです☆

463922

はあ~、ハア~、HAA~♪

息をはいて今日も元気にお過ごしください☆

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
秘密にしておきたいくらい、ワクワクする場所が霞ヶ関にあります🐰

MUSIC:)
kay 深海の世界とマンガとドラマ【きのう何食べた?】について
歯も健康でありたい
背中を伸ばした「良い姿勢」と背中を丸めた「楽な姿勢」は5:5の割合が良い☆
1日の❰目の疲れ❱ ○○タイムにリセット!! このときにヨガをすると傷ついたたんぱく質が修復される♡
kay お知らせとアサナの名前から紐解くヨガの練習時間
はじめまして!(^^*) 体が硬くて…という方の体の使い方のコツは、関節を使ってあげることです☆
“SUPERFOOD TO GO”効果が凄い❣️皆さまはもう試されましたか?
一人旅🚶‍♂️
瞑想修行に行ってきました<前編>
普段から気軽に、精油を使って楽しむ💓使い方がたくさんあります🌟
美脚づくりに励めばカラダぽっかぽか~♪

HOME

TOP

-->