呼吸は「はく」ことから

こんにちは。
温もりホットヨガサロンひよこ インストラクターのgucciです☆彡

この間、レッスンでお伺いしましたら、ブログを見て下さっている方もいらっしゃり、嬉しいかぎりです!!
ありがとうございます☆

さて今日は呼吸について・・・

いきなり問題です。「ゆったり呼吸をしてください」

 

最初に思いっきり息を吸い込もうとしましたか???

体育の影響なのか、呼吸をして下さいというと、まず大きく息をすいこもうとする方がほとんどです。
そして、ぐーっと息を吸い込もうとするので、肩もあがって首も力みがちになってしまいます。

呼吸の「呼」の字は、息をはく、はく息という意味です。

まずは息を楽にはきましょう。(ため息よりも少し大きいくらいでOKです)
そして吸うのは意識しなくても勝手にカラダが行ってくれます。

力まずに呼吸を行うことが、コンディショニングの第一歩。
特に、首や肩がこったりしやすい方は、息をはくことを時々意識して行ってみて下さい。

姿勢を支えてくれている筋肉と呼吸で使われる筋肉は共通しているものが多いですので、楽に姿勢が保てるようになりますよ。

気持ちもリフレッシュできるのでおすすめです☆

463922

はあ~、ハア~、HAA~♪

息をはいて今日も元気にお過ごしください☆

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

鍛える前に整える!
悩んだり、凹んだり、クヨクヨしたり。そんな時は。。。。。🤔💡
Q.筋肉痛が遅れてくるのは、年齢のせい?🤔🤔🤔
スーパーフード講習を受けて来ましたー✨✨✨改めてその栄養価の高さを再確認❤️
ビバ!猫ライフ~猫が教えてくれたこと~
そうだ京都へいこう vol③
noimage
キレイな姿勢は楽な姿勢
何を信じるかによって人生って大きく変わる。時々の『刺激』からの展開。
OK!グルグル!?新しいってワクワク♪  新メニューもたくさんあります♡
noimage
にょきっと背伸びすることが、胸式呼吸を深めていくための鍵🔑💕
noimage
ハマってしまいました(◍˃̵ᗜ˂̵◍) 紹介してから毎日続けています『酢玉ねぎ』効果は?!
noimage

HOME

TOP

-->